ホーム録画 YouTubeライブ配信を録画

iPhoneやPCでYouTubeのライブストリーミングを録画する方法を解説

好きなYouTuberはライブ放送した動画を残さないので、YouTubeのライブストリーミングを録画する方法ってありますか?

通勤や通学中に気に入ったYouTube動画を視聴したいと思った時、一般的には、予めお使いの端末にダウンロードして保存する方法を採用します。けれどYouTubeのライブ映像はストリーミング配信なので直接ダウンロードすることはできません。好きなYouTubeライブ動画をネット環境が悪い通勤や通学電車などで視聴しするには、予めYouTubeで生放送される動画を録画してWindowsやMacパソコンまたは、iPhoneに保存する手段しか採用できないです。

この記事では、パソコンでYouTubeライブ配信を録画する方法や、iPhoneでYouTubeのストリーミング動画を録画する方法を分かりやすく解説します。

パソコンでYouTubeのライブストリーミングを録画する方法

まずはパソコンを用意してください。パソコンはYouTubeで生放送される動画を録画できるソフトがインストール必要がります。

今回利用するのは、【VideoProc】というパソコンでYouTubeのライブストリーミングを録画できるフリーソフトです。


VideoProc - 操作性の易しい録画フリーソフト

videoproc
  • - PC/iPhoneの画面を録画できる以外、PIPにも対応
  • - ドラッグした任意な範囲の画面またはフルスクリーンを録画
  • - 高い品質を維持しながら音声込みで安定したライブ録画を実現
  • - ゲームのプレイ動画や生放送など様々な用途に活用


上記の「無料ダウンロード」というボタンをクリックして、最新版のVideoProcをダウンロードしてインストールましょう。

そして、安定した受信状態で録画するには、YouTubeライブ配信を録画する際で安定したネット環境で録画してください。

パソコンでYouTubeのライブストリーミングを録画する手順は以下の通りです。

ステップ1.

パソコンでVideoProcというYouTubeのライブストリーミングを録画できるフリーソフトを起動します。

メイン画面の左から4番目のアイコン「録画」アイコンをクリックして、VideoProcのレコーダー画面が表示されます。

YouTubeのライブストリーミングを録画

 

ステップ2.

画面の右上にある設定の歯車アイコンをクリックしすると、録画の設定画面が表示されます。

YouTubeで生放送される動画を録画する品質やフォーマット、音量、ショートカットキーなどを設定する画面です。

特に指定がなければ初期状態のまま進めて問題ありません。右上の「X」を押すと、レコーダー画面に戻ります。

YouTubeライブ配信を録画

ステップ3.

「画面録画」ボタンを押して、PC画面を録画する状態になります。

「クロップ」では、ディスプレイで見ている画面 の全画面キャプチャーがデフォルトとなっているため、特に変更しなくてもいいです。

 

ステップ4.

気に入ったYoutubeライブ動画をブラウザで再生します。 

動画プレイヤーの右下にある「全画面表示」アイコンを押してフル スクリーン表示することができます。


ステップ5.

[Alt] + [Tab] キーを同時に押して、表示される【VideoProc】ソフトの右下にある「REC」ボタンをクリックすると、パソコンでYouTubeのライブストリーミングを録画するのが始まります。

「CTRL+R」を押すと録画が中止され、これまで録画したYouTubeライブ動画がパソコンに保存されます。

また、VideoProcを使って、今後のYouTubeライブ配信を録画予約することができます。

詳しい手順は別記事にまとめてあるので、参考にどうぞ ☟

YouTubeのライブストリーミングを録画
YouTube Live 録画を高画質且つ簡単に!予約録画・自動録画も可能!

本ページは次は高品質且つ簡単にYouTube Liveを録画する方法を詳しく説明。ちなみに、YouTube Liveのライブ動画をオンタイムで視聴できない場合、YouTube Live 録画予約方法も説明....

https://jp.videoproc.com/record/youtube-live-record-simply.htm

iPhoneでYouTubeのストリーミング動画を録画する方法

VideoProcを使ってYouTubeのライブストリーミングを録画してiPhoneに保存できますが、今回は、録画ソフトを導入せずにiPhoneでYouTubeで生放送される動画を録画する方法を紹介します。

 

iPhoneでYouTubeのストリーミング動画を録画する準備

最初に、お使いiPhoneに搭載されているiOSのバーションを確認します。

iOS11から画面録画機能が追加されましたから、画面録画がiPhoneの標準機能としてiOS11以降だけで利用できるようになりました。

iOS11以前のバージョンを実装した場合は、iPhoneがバージョンアップして画面録画機能を実装する必要があります。

そして、インターネットが良好に利用できる環境を用意します。

以下、簡単にiPhoneでYouTubeのストリーミング動画を録画する手順をまとめておきます。

以下、簡単にiPhoneでYouTubeのストリーミング動画を録画する手順をまとめておきます。

iPhoneでYouTubeのストリーミング動画を録画


ステップ1.

「設定」アプリ→「コントロールセンター」→「コントロールをカスタマイズ」をタップします。

 

 

ステップ2.

「画面収録」の「+」アイコンをタップしてをコントロールに追加します。

iPhoneでYouTubeのストリーミング動画を録画

 

ステップ3.

YouTubeアプリを開いて、好きなライブ動画を全画面表示モードで再生します。

 

 

ステップ4.

コントロールセンターを呼び出して「画面収録」ボタンをタップすると、iPhoneでYouTubeのストリーミング動画を録画のが開始します。録画を終了する場合、この「スクリーン録画」ボタンをもう一度タップするだけでいいです。

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

ホーム録画 YouTubeライブ配信を録画

利用規約 | 特定商取引に基づく表記 |プライバシーポリシー | エンドユーザー使用許諾契約書 | ご返金

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。

おすすめのアクセスランキング

  1. 1

    FC2ライブ動画(生放送)を録画して保存するソフト・アプリ・オンラインツールおすすめ

  2. 2

    【無料かつ高画質】PC/iPhoneでAbemaTV番組を録画する簡単な方法

  3. 3

    無料SHOWROOM録画・保存方法を紹介|SHOWROOMライブを録画フリーソフト

  4. 4

    Hulu録画したい!最も簡単なPC/iPhone/AndroidでHulu動画を録画する方法は?

  5. 5

    iPhone 画面録画のやり方を厳選して使いやすい方法を解説!初心者でもOK!