VideoProc Converter

これまでにない、次世代のAI編集を始めよう!

無料ダウンロード
Windows/Mac両方対応 最新バージョン:Ver 6.3 更新日: 2024-01-17

AI超解像技術で画質を損なうことなく、動画を簡単に高画質化

VideoProc Converter AIは、動画・映画を最大4K、画像を最大8Kまでに拡大し、写真・映画・音楽ビデオ・アニメ・古い写真などを強化でき、大画面でリマスターされた4K動画を楽しむことができます。
  • 実写動画を復活:あなたのビジュアルを広める
  • アニメに生命力を注ぐ:解像度の革命
  • 古い映像と写真を4K・8Kまで復元する!
  • AIで生成された画像を8Kまでアップスケール!

より柔軟にスクリーンサイズに合わせてリサイズ

動画と画像を最大4倍まで拡大し、アーティファクトと詳細を失くことなく、最大4K又は8Kにアップスケールすることができます。
  • 宣伝・広告
    講演・実演
  • ポスト・再投稿
    シェア・リサイズ
  • 動画・画像の
    ノイズ除去
  • アーカイブ

最先端の技術を誰でもお手軽に

既存の機能を継続的に改善・強化しながら、最新の技術を誰でも手軽にが活用頂けるようご提供

GPU性能に適する超高速、動的解析

CPUの過熱やクラッシュを引き起こさなく、リアルタイムの超高解像度を提供し、GPUメモリ状態を動的に調整して、最高の効率を実現します。

4倍までのアップスケーリング

内蔵されたアップスケーリングが最大4倍まで選択可能で、3クリック以内で360p動画を4Kの解像度に変更することが超カンタン。

低い画質の動画に強力

古い映画・写真、SD、映像ノイズ、荒い画質、インタレースされた動画の強化と高画質化が非常に強力。

高速ビデオに最適化

動的かつ高速のスポーツ動画、高FPS、或いはハイモーション動画でも最適化されています。

詳細の保存は非凡

フレームの損失、画像の歪み、動画の揺らぎと点滅がなく、動画・写真をそのままに保持します。

フレームレートが低い動画でも補間し滑らかに再生する

業界でAIビデオフレーム補間(VFI)として知られるプロセスを使い、最大5倍までのフレームをソースビデオに挿入することで、最大20倍までの滑らかなスローモーションを作成したり、古い動画を4K 60FPSに復活させたり、ポストプロダクション向けの混合のフレームレートを統一したり、他のAIアートツールと組み合わせて、モーフィング効果を作成したりします。

大切な映像に、映画風のスローモーションを作成

AIフレーム補間を使用すると、中間フレームを生成することにより、10〜20倍のスローモーションが操作できます。水滴の動きからスポーツの爆発まで、今度、世界をゆっくり味わうことができました。
  • 現実的なフレーム挿入

    連続的なフレームを理解できるように学習。ピクセルの動作を推定し、リアルな詳細を生成。

  • ナチュラル結果

    塗抹、ゴースト効果がなく、複雑な動き、オクルージョン及び大きな変位を処理します。

  • アルゴリズム学習

    動画の時間的な情報、モーションパターン及び画像が不足している軌跡を学習。

動画のピンボケ・手ぶれを補正、またぼかしを除去

ビデオフレーム内のキーポイントを正しく検出と追跡し、カメラの軌跡を計算して、ポイント間の動きを最小限に抑えます。元の解像度と画質を維持しながら、複雑な動きと大きな変位で動画を安定化させることに優れています。
  • 速度

    GPUハードウェアアクセラレーション技術を搭載、安定化をよく効率的に行う。

  • クロップ

    動画を自由にサイズ変更して、安定された動画のエッジ素材の完全性を確保。

  • 画質

    元の画質を確保しながら、パラメーターの調整により改善。

  • その他

    一括で補正する場合、対応する設定を保持、様々なプリセットとモードを選択可能。

様々なシーンに合わせて、安定化を活用

動画の安定化は、多くの分野やシーンで使われています。自動補正することにより、動画の画質が大幅に向上させ、手振れ・揺らぎがなく、鮮明且つ安定された動画を存分に楽しむことができます。

AI活用機能のコツ

VideoProc Converter AI他の機能を見る