×
ホーム録画 >超簡単なiPad動画録画方法

【超初心者向け】綺麗な画質と音質でiPad動画を録画方法|iPad画面録画できない時の解決策!

「iPadの動画録画ってできるんですか。できる場合、どうやるのでしょうかと教えてください!」

ヤフー智恵袋で上記のような質問が多いです。ご都合によって、iPad動画を録画したい時があるのではないでしょうか。


超簡単なiPad動画録画方法

今回の記事では、超初心者向け、綺麗な画質と音質でiPad動画を録画する方法、iPad画面録画できない時の解決策をわかりやすく解説したいと思います。

(Part1)iOS11に標準搭載する「画面収録」機能でiPad動画を録画する方法

iPad動画を録画すると言えば、iOS11に標準搭載する「画面収録」機能はベストな選択肢とされます。この「画面収録」を使えば、iPad本体から流れた音声にも、マイクの拾った音にもかかわらず、画面と一緒に録画することができます。さて、以下の内容に従って、「画面収録」を利用してiPad動画を録画しましょう。


超簡単なiPad動画録画方法

step1:iPadで「設定」アプリを開いて、「コントロールセンター」→「コントロールをカスタマイズ」の順で押します。
 
step2:「画面収録」の「+」をクリックして、コントロールセンターに追加します。iPad画面の下部から上へスワイプして、コントロールセンターを呼び出すと、「画面収録」ボタンが表示されます。


iPad本体から流れた音声だけを収録したい場合、このままで良いです。ところで、iOS11 の画面収録機能はデフォルトではマイクがオフになっているので、マイクの音を収録したい場合、すこし手間がかかります。

「画面収録」ボタンを強く押し込む(もしくは長押し)して、設定画面を表示させます。ここでは、「マイクオーディオ」をタップして「オン」にします。

超簡単なiPad動画録画方法

step3:「画面収録」ボタンを押すと、3秒間のカウントダウンが始まり、0になると録画が始まります。録画を終了するときは、再びコントロールセンターを呼び出して、画面収録のボタンを押せばOKです。

あれっ!? iPad動画を録画するときに、iPad画面録画できない不具合や障害が発生!

症状@:iPad動画録画音声が入らない

解決策:
@. iPad本体から流れる音声が入らない場合、iPadがマナーモードになっていると、マナーモードをオフに設定します。
A.マイクの音声が入らない場合、「画面収録」機能では「マイクオーディオ」ボタンをオンにするかと確認します。
B.音声全般ではなく、ゲーム音、チームVCや自分VCの音声が入らない場合、第三者のiPad動画録画アプリが必要です。

症状A:勝手に画面録画が止まる

例(1):「iPadの純正の画面録画をよく使うのですが、容量はかなり余っているのに、勝手に画面録画が中止されてしまうことが多々あります。録画が止まるときは、音も無く、録画開始ボタンの丸が勝手に白に戻ってしまって録画失敗…といった感じです。」

例(2):「iPad Airで30分程画面録画をしながらゲームをすると勝手に画面録画が止まるのですがどうすればいいですか?」

説明:
@.一般的に言えば、長時間の録画によって、バッテリーの消耗が急に早くなって、本体が発熱して、動作が重くなってしまうことがよくあります。さらに悪ければ、勝手に画面録画が止まったりすることも珍しくないです。

A.また、バッテリーにiPadを起動させるだけの電池が残っていない場合も同様です。iPadを動かす動力源がないため、当然ながら画面録画機能が動きません。

解決策: 

@.長時間の連続録画作業を避けたほうが良いです。その代わりに、キャプチャーボードを買ってパソコンで録画したりします。
A.iPadに十分な量の電力が充電してあることを常に確認してください。できるだけ、iPadのバッテリーをフルに充電にしてから、録画作業を行えてください。

症状B:音と画面が合わなくなる(音ズレ)

説明:
@.iPadのCPUやメモリの使用量が高く、起動されたアプリが多すぎる場合、音と画面が合わない不具合が出る可能生が大きいです。
A.iPadのスペックは低いなら、音ズレの現象はよく発生するのです。例えば、iPad Air2はたしかiPhone6sと同等のスペックです。PUBG mobileをやるにはギリギリのスペックになるので、録画までは厳しいでしょう。

解決策:
@. iPadのスペックは低い場合、別端末に乗り換えるか、何らかの方法で撮るしか無いです。
A.できるだけiPadの起動したアプリを閉じて、iPadのキャッシュなどを解消してください。

※メモリ不足・容量不足の問題が解決されたら、音と画面が合わない問題も自然となくなるはずです。それとしても、音ズレも改善しない場合、パソコンでiPadの操作・再生画面を録画しかないです。

【補充】iPad画面録画できないにおいて、一発で解決できる究極の方法

以上のやり方に参考してやれば、iPhone画面録画音声入らない問題を解決できるはずだが、どうしてもうまくいかない場合、「画面収録」機能のかわりに、「VideoProc」をおすすめする。

上記の内容で紹介した解決策を参考して、いくらやり直してもうまくいかない時もあるでしょう。それに、古すぎて、iOS11へアップグレードできないiPad機種を持つ人もいれば、ハイスペックのiPadに機種変更したくない人もいます。

それに対して、一発で解決できる対策はありますか。それなら、「VideoProc」というパソコン側で働くiPad画面録画アプリをおすすめしたいです。

iPad動画録画には「VideoProc」を選ぶ理由 

  • パソコン側で働くもので、iPadのメモリやCPUを消費せずに、iPadのスペックにも要求されていません。
  • iPad Air 2/iPad Air、iPad 2/3/ 4、iPad mini 3/ 2、iPad mini、歴代iPad Proと全対応。
  • iPadの内部音声とマイクの音声のいずれも収録したり、同時に収録したりすることが可能。
  • 高機能、高品質、低負荷なiPad画面録画アプリで、画質・音質が超綺麗で、音質が落ちるや音声遅延が一切ないです。
  • シンプルで直感的なインターフェースを搭載して、超初心者でもストレスなく気軽く始められます。

「VideoProc」を利用して超簡単にiPad動画を録画しましょう!

事前準備:
@.VideoProcをお使いのMacにダウンロードしてからインストールします。
A.純正USBケーブルで録画したいiPadをMacと接続します。初めて接続する場合、iPadのロックを解除して「信頼」をタップします。


超簡単なiPad動画録画方法

step1VideoProcを起動後、ホーム画面で表示される「録画」→「iPhone」の順でタップして、録画専用の画面に入る。(「iPhone」って書いても、勿論、iPadやiPodの録画も対応可能。)

※「iPhone」をタップすると、iPadカメラロール内の写真は自動的に表示されるので、ウィンドウの右上にある閉じるボタンをクリックすればいいです。

step2iPadはVideoProcに認識されたら、iPadの操作画面はMacに映されます。iPadの内部音声を収録するために、マイクのマークをタップしてから、「System Sounds」→「Install」を押して下さい。

step3ソフトの右下側にある赤い「REC(録画)」ボタンをタップすると、3秒間のカウントダウンが開始されるので3秒後に録画が開始されます。「STOP(停止)」をタップすると録画が終了します。

★右側で録画ファイルは履歴としてリスト表示されて、iPadの標準カメラで撮影した動画と同じで、「MOV」という動画形式で保存されます。そして、ファイル名、または「Open」ボタンをクリックすると、保存先のフォルダが開かれます。デフォルトの保存先は 「/Users/marketing/Movies/Mac Video Librasy」だが、「参照」ボタンをクリックして、ファイルの保存先を自分の好きなように設定できます。

※現時点で、iPhone/iPadの画面録画機能はVideoProc Mac版のみに搭載されているのでご注意してください。VideoProc Windows版もまもなくiPhone/iPadを録画できるようになります。

まとめ

これで、綺麗な画質と音質でiPad動画を録画する方法、及び、iPad画面録画できない時の解決策の解説は終わります。

機械に疎い初心者なら、iOS11に標準搭載する「画面収録」を使ってiPad動画を録画するのはおすすめします。

効率的でiPad動画録画作業を行いたい熟練者なら、「VideoProc」を利用したほうが手間があまりかからないので、便利です。

要するに、どちらの方法でもすごくわかりやすいので、一度やればすぐ誰でも上手になります。ぜひやってみてください。

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

ホーム録画 >超簡単なiPad動画録画方法

利用規約 | 特定商取引に基づく表記 |プライバシーポリシー | エンドユーザー使用許諾契約書 | ご返金

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。

おすすめのアクセスランキング

  1. 1

    iOS11/12或は録画アプリを活用!2019年iPad 画面録画(音声と共に)が簡単にできる!

  2. 2

    ピクチャーインピクチャー(PIP)やり方を解説!iPhone・Android・Windows・Macに全対応!

  3. 3

    無料スカイプ録画でMacにSkype動画保存する方法|Skype通話録画ガイド

  4. 4

    iPhone 画面録画のやり方を厳選して使いやすい方法を解説!初心者でもOK!

  5. 5

    iPhone画面録画音声が入らない!アイフォン画面録画内部音声のみを収録方法を紹介!