ホーム動画変換・編集 iOS&MacでGoPro動画を編集する方法

GoPro動画編集ソフト&アプリ(Mac&iOS)|GoPro Studioインポートできないエラーを解決

GoPro Studioインポートできない?!

ウェアラブルカメラ・カムコーダGoPro(ゴープロ)で撮影した映像ファイルを編集する時、一番思い出すのはGoProが提供している無料の動画編集ソフトGoPro Studioだろう。

だが、質問サイトでは「GoPro動画編集ソフトGoPro Studioの速度が遅すぎ、動画をインポートできない」と聞かれる人は多い。そこで、GoPro Studioインポートできない時の対処方法を解説しておく。

@ 、ファイル名又はファイルが保存されるフォルダのパスに英字以外が含まれている場合、ファイルはGoPro Studioにインポートできない。

A 、Windows Updateを開いてコンピューターに保留中の更新がないことを確認してください。

B 、「Unable to play file. File may be corrupted or in an unsupported format」というエラーメッセージが表示される場合、 グラフィックカードの更新が必要。

C 、動画ファイルをGoPro Studioにインポートする前、ファイルがハードドライブ/外付けドライブに保存されていることを確認する。

D 、撮影されたファイルをGoPro Studioにインポートする前、ファイルの名前を変更しないでください。

E 、GoPro Studioだけではなく、VLC、Quicktimeなどのアプリでもファイルをインポートできない場合は、ファイル自体が損傷していないかを確認してください。

F 、新しいプロジェクトを作成し、インポートする。

 

新発売!ドローンやGoProで撮影したH265(HEVC)動画を編集・変換できるソフト 
GoPro動画編集 Mac

VideoProc ― GoPro動画編集を思い通りに作るソフト
実用的な編集機能を持ち、カット/トリム/クロップ/合併/字幕追加/透かし追加/エフェクト・効果追加などが手軽に行える。最大な特徴は、4K/8K/HEVC/H264などといった超高画質の動画ファイルにサポートする所。DSLR、SONYアクションカムGoPro、DV、カムコーダ、車載搭載用CAR DVR、ドローン、ドライブレコーダーで撮影したファイルを存分に楽しめる。

VideoProc Win版 VideoProc Mac版

GoPro Studioの代わりになれるGoPro動画編集ソフト&アプリおすすめ(macOS Mojave&iOSに対応)

GoPro StudioというGoPro動画編集ソフト、使ったことがあるのか?GoPro StudioはGoProが提供している無料の動画編集ソフトで、「合併症なく編集」「連続した写真を作成」「GoProの直感的で人間工学的なテンプレートインターフェース持ち」「簡単なチュートリアル」と評価された。

しかし、GoPro Studioを使っていると、他にも同じような動画編集ソフト&アプリがないかなぁ?と思ったりするよね。そのため今回は、GoPro Studioの代わりになれるGoPro動画編集ソフト&アプリを厳選してまとめてみた。おすすめはこちらをご紹介する。

Macで使えるGoPro動画編集ソフト:VideoProc

GoPro動画編集 Mac

対応環境/スペック

● 日本語対応

● macOS Mojave&Windows10

マルチメディア統合ソフト、動画編集、動画&音楽ダウンロード/変換、DVDコピー、動画録画を行える。

VideoProcはMac&Windowsで使え、4K/5K/8K/HD/SD動画にサポートしている。カット/トリム/合併/字幕・透かし追加/エフェクト・効果追加/キャプチャー/クロップ/回転などといった編集機能を持ち、GoPro動画編集はもちろん、スマートフォン、タブレット、デジタルカメラ、DSLR、DV、カムコーダ、車載搭載用CAR DVR、無人航空機、ハードドライブなどで撮影した動画を自由にカスタマイズできる。

■ 殆どすべての映像ファイルにサポート

■ ハードウェアアクセラレーションにサポートし、作業速度が想像以上に速い

■ 高品質エンジン、インターレース解除、安全モードなどといった設定があり、出力された映像の品質が保てる。

Macで使えるGoPro動画編集ソフト:Adobe Premiere

GoPro動画編集 Mac

対応環境/スペック

● 日本語に対応

● macOS&Windows

プロも使うくらいに高性能なゴープロ映像編集ソフト。

作成した360°映像をキーフレームを活用して自由自在に編集することができる点が最大な特徴。ゴープロで撮影した映像をスローモーションにしたり、動画をズームしたり、テロップを入れたり、ゴープロで撮影したタイムラプス映像に後から動きを付けることが可能。

■ タイムライン上でカットの編集や合成、静止画の挿入などを行える。

■ 素材となる映像を時間軸で繋ぎ合わせて一本の作品に仕上げることができる。

■ 映像製作や編集のプロを目指している方におすすめ。

Macで使えるGoPro動画編集ソフト:AfterEffects

GoPro動画編集 Mac

対応環境/スペック

● 日本語に対応

● macOS&Windows

オブジェクト型ソフトウェアで、様々な素材などを掛け合わせて新たな作品を作り出せる。

「素材を作り出すことができる」「オブジェクトがそれぞれレイヤーを持っているので対象オブジェクトを探しやすい」といったメリットを持つため、殆ど完璧な作品を作り上げることが可能。

インターフェースが直感的、映像のデジタル合成やモーショングラフィックス制作などを手軽に完成できる。更に、数多くのエフェクト機能を用意し、映像の編集、CM制作、アニメ・ゲームのコンテンツ制作なども行える。

■ 3Dオブジェクトや3Dテキストが作れる

■CineMa4Dファイルの読み込みが可能

■AEでリッチなエフェクトを作成できる

Macで使えるGoPro動画編集ソフト:Quik デスクトップ

GoPro動画編集 Mac

対応環境/スペック

● 日本語に対応

● macOS 10.10.x以降&64bit Windows10

GoProの映像や写真を読み込んで楽しんで、数回クリックするだけで美しい映像を作り上げるソフトウェア。更に、デスクトップ版だけではなく、iPhone/Android版も提供されている。自由に選択できる。

更に、テレメトリーの技術を使った新しい機能を追加することで、HERO5 Blackを使いGPSをオンにした状態で撮影した動画をQuik for Desktop上で再生するさい、撮影中に移動した距離やスピード、標高、G-force(重力加速度)などを表示することができるようになった。

■ 短いクリップの作成、共有が簡単

■ GoProを最新の機能にアップデートし、最適な性能を実現

■ 高速連射や低速度撮影の写真を視聴し、編集するための強力な機能を搭載

■ 最高の瞬間を素早く見つけられるHighLight Tag

Macで使えるGoPro動画編集ソフト:animoto

GoPro動画編集 Mac

対応環境/スペック

● 日本語に対応

● Mac OS X 10.6以上&Windows8

ゴープロで撮った写真から音楽付きのムービーを自動作成できるソフトウェア。基本サービスは無料で利用でき、多くの方々に愛用されている。

絶えず更新中、スライドに文字を使えたり、映像のタイトルのようなお洒落なテキストを表示したり、作成した映像をSNSやブランドサイトに共有したり、劣化なしで結婚式スライドショーを作成することが可能。

■写真の回転、拡大、形の変更、削除などといった編集機能を持つ

■テーマやBGMを買うと全く雰囲気の異なる動画に仕上がる

GoPro動画編集ソフト:Windows Movie Maker

GoPro動画編集 Mac

対応環境/スペック

● 日本語に対応

● Windows10

マイクロソフトが開発された動画編集フリーソフト、操作が非常に簡単で直感的で扱える点は最大な特徴。

このGoPro編集ソフトは、ビデオカメラやデジカメ、スマホで撮影した動画、音声ファイル、写真ファイルを組み合わせて一本の動画作品を完成させることが可能。

動画や写真ファイルを読み込んで並べたり、動画を分割したり、不要な部分を削除したり、音楽ファイルを読み込んでBGMを設定したり、タイトル/クレジットを入れたり、キャプション(字幕)を入れたり、クリップの繋ぎに切替効果を挿入することが可能。

■ 動画知識無しで扱えるゴープロ映像編集ソフト

■ キャプション機能、各種SNSに直接動画をアップロードする機能、自分のナレーションをワンボタンで挿入する機能を持つ

■ エンドロールとかのプリセットは素晴らしい

GoPro動画編集ソフト:Magix Movie Edit Pro

GoPro動画編集 Mac

対応環境/スペック

● 日本語に対応

● Windows10以降

上級者に向け、4K/HD映像の編集にサポートする高品質・高性能なゴープロ映像編集ソフトである。様々なエフェクト効果があり、完成した映像のブルーレイ、DVD化を行うことが可能。

更に、マルチコアCPUやnVidia社のCUDA等のハードウェアアクセラレーションに対応し、爆速で作業をこなせる。XAVCSフォーマットにも対応し、4Kカメラのポテンシャルを最大限に生かすことができる。

しかも、25個のテンプレートを始め、スローモーションや早送り、高品質手ブレ補正プラグインProDAD社製Mercalli 2.0を搭載し、アクションカメラでの映像を効果的に編集できる。

■360度カメラの映像の取り込みや編集にサポートしている

■クロマキー機能、クロマキー用アルファチャンネル動画作成機能、サウンドトラックメーカー機能、波形編集が可能なMusic Editor機能、ムービーテンプレート機能、旅行の記録映像編集機能、デバイスへの取り込み機能、スライドショーメーカー機能、録音機能、3Dムービー作成機能などを備える。

■オーサリング機能を持ち、映像編集から各種メディアへの書き込みまでこのGoPro編集ソフト一本で行える。

iOS向けGoPro動画編集アプリ:Splice

GoPro動画編集 Mac

対応環境/スペック

● 日本語に対応

● iOS版

Spliceは無料で使えるGoPro向け編集アプリで、Quikよりさらに高度な編集が行える点が素晴らしい。

ゴープロ映像編集に利用できる素材(動画/写真/音楽など)の選択から範囲の指定、連結や文字入れなどほぼ全ての編集を行え、自由にカスタマイズできる。

シンプルながら強力な編集機能を持つ。例えば、トリミング、結合、スライドショー作成、テキスト&音声の追加、SNS連携など。

■ かなりの高機能なので、かなりクオリティの高い動画を作り上げる

■ 細かい編集が可能。例えば、クリップごとの再生速度、クリップにフィルター追加、スローモーションをクリップに入れ、ほぼ全ての解像度の映像にサポートする

iOS向けGoPro動画編集アプリ:Corel Pinnacle Studio Pro

GoPro動画編集 Mac

対応環境/スペック

● 日本語に対応

● iOS版

全てのiOS機器で使え、クリエイティブな機能やコントロールを自由に使用でき、iMovieより遜色ないゴープロ映像編集アプリ。

「エンハンス機能」「GoProビデオを編集する機能」「サウンドトラックの作成機能」「共有機能」「殆ど全てのコンテンツを読み込み」「高品質エフェクトによる補正」といった機能を持ち、数回クリックするだけで一本映像を作成できる。

■ 800種類以上のプリセットと65種類以上のプラグインが付属する

■ マルチカメラエディター機能を持ち、複数のカメラ映像を駆使できビデオを作成できる

■ 改善された360度ビデオ編集機能、3Dタイトルエディタ、広角レンズ補正、NewBlue FXなど。

iOS向けGoPro動画編集アプリ:Wevideo

GoPro動画編集 Mac

対応環境/スペック

● 日本語に対応

● iOS版とAndroid版

クラウンドベースのゴープロ映像編集アプリで、タイムラインに基づき、オンライン動画編集を行える点が目立つ。

ほぼ全ての動画フォーマットに対応し、様々な録画デバイスにも対応していて、自由にGoProビデオを編集をカスタマイズできる。

クラウンドベースのGoPro編集ソフトで、作成されたビデオをすぐにお友達に共有したり、ソーシャルネットワークに投稿することが可能。インターフェースが直感的で、完璧なエディタだと思う。

■ 動画と画像と音楽を組み合わせて完璧な動画を作成できる

■ クラウンドで動画編集を行い、作成した動画を直接にシェアできる

■ 難しい設定はなくボイスオーバー録音でその場で音声を追加

GoPro動画編集アプリ:CyberLink PowerDirector

GoPro動画編集 Mac

対応環境/スペック

● 日本語に対応

● Android版

このGoPro向け編集アプリは、快適な動作と高度な編集機能を兼ね備え、初心者でもすぐに使いこなせる。

Power Directorは基本的映像編集機能を持ち、カット、BGMの挿入、テロップ、トランジション、エフェクト追加、PC画面録画、360度映像編集を手軽に行える。

最大な特徴は、非常に充実した360度動画の編集機能を持つ所。また、他の同価格の有料ソフトと比べて、欠点はなく動作も軽いソフトウェアだと評価される。

■ 無料の特殊効果が豊富、直感的に操作できる。例えば、動画の複数配置、マスク処理、動画と写真の合成など

■ 音声編集ソフト付きで、音声の加工も手軽に行える

■ スクリーンレコーダーが搭載されている

まとめ

GoPro(ゴープロ)の人気が高まるにつれてGoPro動画編集のニーズも増える。だから、上記ではGoPro動画編集ソフト&アプリを厳選して紹介した。

比較的初心者でも簡単に扱えるゴープロ映像編集ソフト。とにかく操作のしやすさがポイントなので、まずはVideoProcを利用することを強くおすすめする。

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

ホーム動画編集・変換 iOS&MacでGoPro動画を編集する方法

利用規約 | 特定商取引に基づく表記 |プライバシーポリシー | エンドユーザー使用許諾契約書 | ご返金

Copyright © 2018 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

本サイトに掲載されている製品名、ロゴ及び商標に関する権利は、当社または各々の権利所有者に帰属します。

おすすめのアクセスランキング

  1. 1

    GoPro Hero6 Blackとアクセサリーを無料ゲットするVideoProc公式の無料懸賞キャンペーン

  2. 2

    GoPro Hero7の最新情報:GoPro Hero7発売日・新機能・価格などのまとめ

  3. 3

    GoPro初期設定・画質設定・手ぶれ補正設定・写真設定・日付設定・言語設定等

  4. 3

    【GoProの選び方】GoProおすすめ機種比較〜GoPro Hero 7と現行機種の違い

  5. 5

    画質劣化なし!GoProで撮影した動画をInstagramに投稿する仕方と手順まとめ