VideoProcが、
Sony α7シリーズなどの専属編集ソフトに挑む!

WHY YOU NEED

変換

プロ用ビデオカメラはMOV, MXF, XAVC S(H.265), CR3などを使用しているから、多数の編集ツール、プレーヤー、およびデバイスと互換性がない。

圧縮

頻繁に動画撮影をしたり、或いは高精細度の動画撮影が完成したり、動画ファイルの容量が非常に大きい。

編集

撮影した映像素材の加工(ノイズ除去、クロップ、カラー編集、手ぶれ補正、レンズ補正、ピンボケ修正)

WHAT CAN WE DO

@ Sony α7シリーズなどで撮った動画の変換、デコードの問題を一気に解決!

MOV形式の変換

MOV形式の変換

専門的なVideoProc Converterを使い、形式変換のプロセスはもっと効率的に行われることができ、動画の質はちっとも損失することがありません。

MXF形式の変換

MXF形式の変換

MXFに対するカット、結合、トリミング、回転、反転、アスペクト比変更、ウォータマークやオーディオ、字幕の追加、音声抽出などの編集ができます。

XAVC S形式の変換

XAVC S形式の変換

XAVC S動画の変換・圧縮で、より多くのデバイスで再生でき、より多くの場合(共有、アップロード、編集など)で使われるようになります。

CR3画像の利用

CR3画像の利用

撮影されたCR3画像を変換せずに、VideoProc Vloggerに入力すると素材として直接に使われるようになります。

A 動画編集について、ノイズ除去、圧縮、クロップ、カラー編集、
ハードウェアアクセラレーション技術の適用にも初心者でも簡単且つ爆速!

ノイズ除去

録音中にホワイトノイズやバックグラウンドの音を拾ってしまうことは、ほぼ避けられません。VideoProc Converterを使用すると、オーディオに手を加えて不要なノイズを除去し、最適なサウンドを得られます。

動画圧縮

サイトへのアップロード、快適に高画質動画の視聴、保存スペースの軽減などのご要望は、動画知識がない方でもVideoProc 製品で、動画圧縮をお手軽に実現できます。

クロップ

動画の画面に余計なものや余白の削除、投稿先のアスペクト比に合うことなどのシーンは、VideoProc製品を使って、簡単に実現できます。

カラー編集

VideoProc Vloggerを使い、撮影した動画の明るさやコントラスト、色温度、色合い、HSL等を手動で調整でき、内蔵されたフィルターも動画の雰囲気を変更することも可能。

手ぶれ補正

VideoProc Converterが高性能でライバルより強力な手ぶれ補正効果を提供、手ブレ強度・補正したい部分の時間だけ指定すると補正が完了。

ピンボケ補正

VideoProc Vloggerを使い、シャープ度を高くするだけでも全然変わります。(そのほかのディテールも調整可能)

ハードウェアアクセラレーション

VideoProc製品はすべてハードウェアアクセラレーション技術が搭載され、動画の編集・圧縮・変換などの作業がCPUへの負荷を低減させ、変換にかかる時間を大幅に短縮可能。

特典が終了まであと

  • 00
  • 00
  • 00
  • 00

A SPECIAL GIFT FOR YOU

特典@ 期間限定!有料版「VideoProc Converter」を無料配布中!

VideoProc Converter

(通常価格8918円)

登録ライセンス(Windows):DAJBY-JI6OV-AODWG-WFSCO
登録ライセンス(Mac):DBEZT-NYGNW-4GQ3X-JXMHF

VideoProc Vlogger

(100%無料)

特典A「SONY(ソニー)α7」GETチャンス!本ページをTwitterへシェアするだけで!

【キャンペーン要項】

ABOUT US

VideoProcはDigiarty Software, Inc.が運営しています。動画処理を中心とする初心者向の製品ラインアップです。

今「VideoProc Converter」と「VideoProc Vlogger」という二つのソフト製品があります。

利用規約 | 特定商取引に基づく表記 |プライバシーポリシー | エンドユーザー使用許諾契約書 | ご返金

Copyright © 2022 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。