【Windows/Mac】MP3編集フリーソフトおすすめ9選:無料/簡単にMP3ファイルを編集!

今回は、音楽結合やMP3分割用のMP3編集フリーソフトを紹介したいと思います。

MP3音楽を聞くとき、全曲が好きではなく、音楽のある一部分がすごく好きで、それを切り出して、そこだけを何度も聴きたい、あるいは動画のBGMなどいろいろな場所で使えたい時がありませんか?

また、複数のMP3音声ファイルを結合し1つのmp3ファイルとして書き出したり、エフェクトの追加やノイズ除去したり、音声ファイルの音量を大きくしたい時がありませんか?/

そして平日MP4などの動画編集がよく耳にしますが、MP3のような音声ファイルを編集することってどうすればできますか?

だからこそ今回は、MP3音声ファイルをカット/分割したい人のために、使いやすいMP3編集フリーソフトをいくつかにおすすめします。

MP3編集フリーソフトおすすめTop1:VideoProc

無料MP3編集ソフト〜VideoProc

対応OS】:Windows/Mac
日本語】:対応
開発元】:DigiartyInc
公式サイト】:https://jp.videoproc.com/free-videoproc/
おすすめ度】:★★★★☆

VideoProcは、音楽結合や形式変換、タグ情報の編集等の基本的な編集機能が付いている音声編集ソフトです。

複数の音声ファイルを結合したり、出力音楽ファイルのビットレートやサンプルレート、品質を同時に調整したり、音楽の名称やID3タグの編集もできます。

対応のフォーマットが多くて、MP3のほかにはいろいろな音声ファイルにも対応していて、大分の音声ファイルの入力ができます。

MP3編集のほかには、音楽・動画のダウンロードや画面録画等の機能も付いていて、MP3などの音源をダウンロード/録画/編集できます。

欠点としては、音源をカットしたり、エフェクトを追加したりすることができないです。

<

MP3編集フリーソフトおすすめTop2:WavePad

MP3編集フリーソフト〜WavePad

対応OS】:Windows/Mac
日本語】:対応
開発元】:NCH Software
公式サイト】:https://www.nch.com.au/wavepad/jp/index.html
おすすめ度】:★★★★☆

WavePadは、音声ファイルの切り出し、結合や様々なエフェクト設定ができる多機能音声編集ソフトです。

MP3の分割や録音などの基本的な機能はもちろん、リバーブやエコー、イコライザなどのエフェクトの追加やノイズ除去などMP3編集に必要な作業もできます。

MP3のほかには、VOX、GSM、WMA、real audio、AU、AIF、FLAC、OGGなどの音声ファイルにも対応しています。

無料版でありながら、有料版と同じ基本的な編集機能を無期限で使えます。

基本的な編集機能が使えますが、無料版では一部機能にも制限があることをご注意ください。

<

MP3編集フリーソフトおすすめTop3:Audacity

MP3編集フリーソフト〜Audacity

対応OS】:Windows/MacOS
日本語】:対応
開発元】:Audacity Team
公式サイト:】:https://www.audacityteam.org/
おすすめ度】:★★★★☆

「Audacity」は、オープンソースのMP3編集ソフトで、機能制限など無く完全無料で使用できます。

Audacity標準ではmp3の書き出し(エクスポート)ができず、「lame_enc.dll」というファイルを「https://lame.buanzo.org/#lamewindl」からダウンロードしてAudacityに ドラッグ&ドロップする必要があります。(詳細な方法は:https://dtm-nodakoubou.net/dtm/audacity_mp3/ ページをご参考ください。)

無料ソフトでながら多機能で、音楽ファイルの不要部分のカット・無音化・結合など複数の機能を内蔵しているほか、ネット上からダウンロードした外部プラグインをAudacityにインストールすることにより、自分の好きなエフェクト効果をmp3に追加できます。

また、マルチトラックに対応しているから、複数のMP3ファイルを同時に編集することもできるところもとても便利です。

MP3だけでなく、AC3、AIFF、FLAC、MP2、M4A、OGG、WAV、WMAなど名な音楽ファイル形式の読み込みや書き出しに対応しています。

欠点といえば、多機能ですので、初心者には扱いにくいため慣れが必要かもしれませんし、編集後の音質が劣化することがあります。

<

MP3編集フリーソフトおすすめTop4:SoundEngine Free

無料MP3編集ソフト〜SoundEngine Free

対応OS】:Windows
日本語】:対応
開発元】:コードリウム
公式サイト:】:https://soundengine.jp/
おすすめ度】:★★★★☆

SoundEngine Freeは、波形を見ながら音声を編集し、ボリュームの調整や録音などもできる音声編集ソフトです。

SoundEngineもAudacityと同様にプラグインを入れないと、mp3を扱うことはできませんから、まず「VBMP3.dll」 と 「GOGO.dll」 というファイルを「http://ceres000shori.web.fc2.com/sub6.htm」からダウンロードしてSoundEngine Free に ドラッグ&ドロップする必要があります。(詳細な方法は:https://at.sachi-web.com/blog-entry-320.html ページをご参考ください。)

MP3ファイルを読み込んで、レゾナンスやハイパス・ローパスなどのフィルター効果を与えられるし、音声データの一部を選択して部分的に加工することや、音声データの一部を削除して前後の音をつなげる機能もあります。

マイクをパソコンにつないで録音も実現でき、MP3音質もコントロールできるのでとても便利です。

SoundEngine 無料版はWindows(Vista以降)のみ使えますから、Macの方は有料版しか利用できません。

<

MP3編集フリーソフトおすすめTop5:ボーカルリデューサー:ねおん

 
MP3編集フリーソフト〜 ボーカルリデューサー:ねおん

対応OS】:Windows
日本語】:対応
開発元】:ヒロユキ 氏
ダウンロードサイト:】:https://freesoft-100.com/review/vocalreducerneon.html
おすすめ度】:★★★☆☆

ボーカルリデューサー:ねおんは、MP3ファイルから、ボーカル音声(歌)を消すことができるフリーソフトです。

MP3などの音源ファイルの左右のチャンネルからボーカル音声であろうデータを抑え込むことによって聞こえなくなり、音源データからピアノなどの伴奏だけ抜き出したい、歌だけ消したい場合よく利用されています。

振幅比/位相比の調整、キーチェンジ機能、テンポ変更機能のほか、再生しながら歌のボリュームを調整できる機能が使いやすいです。

MP3のほかには、WAV、OGG、AAC、WHAなどの音楽ファイル形式も対応しています。

MP3 で出力できるようにするには、事前に「lame.exe」 を「addon.win」フォルダ内にコピーする必要があります。(詳細方法は:https://www.gigafree.net/media/se/VocalReducerNeon.html ページご参考ください。)

欠点といえば、曲の録音状態やMP3ファイルの状態によっては、あまりうまく除去できない場合もあります。

<

MP3編集フリーソフトおすすめTop6:LosslessCut

無劣化MP3編集フリーソフト〜LosslessCut

対応OS】:Windows/Mac/Linux
日本語】:対応
開発元】:mifi 氏
ダウンロードサイト:】:https://github.com/mifi/lossless-cut
おすすめ度】:★★★☆☆

LosslessCutは、その名の通り、無劣化でMP3をカットしたり連結したりすることができるソフトです。

MP3/WAV/MP3/M4A/AACなどの音声ファイルだけでなく、MP4/M4V/F4V/MKV/WebM/MOV/OGGなどの動画ファイルをカットすることもできます。

操作が非常にシンプルかつ明解であることがその特徴で、複数のMP3音声ファイルを無劣化かつ高速に連結する機能や、1つのMP3音声ファイルから複数個所を切り出す機能が付いています。さらに、複数個所を切り出した後、自動で切り出したファイルを結合する機能も追加されています。

無劣化でMP3をカット・結合したい場合、LosslessCutがおすすめです。

<

MP3編集フリーソフトおすすめTop7:Free Audio Editor

無料音声編集ソフト〜Free Audio Editor

対応OS】:Windows
日本語】:非対応
開発元】:FreeAudioStudio Inc.
公式サイト】:https://free-audio-editor.com/
日本語バッチサイト】:http://donkichirou.okoshi-yasu.net/download/FreeAudioEditor.html
おすすめ度】:★★★☆☆

Free Audio Editorは、多機能でありながら使いやすいフリー音声編集ソフトです。

MP3など各種音声ファイルを、確認&実際にプレビュー再生しながら、カット編集したり分割したりすることができます。

カット・分割のほか、フェードイン、フェードアウト、エコー効果、ビブラート効果、速度変更、ピッチ変更、指定領域のボリューム増減、無音部挿入など様々な編集も付いています。

対応形式が多いところがその特長で、MP3のほかには、WAV / AAC / AC3 / M4A / MP2 / OGG / WMA / FLAC.などのオーディオファイルが対応しています。

公式サイトは英語版しかありませんが、日本語化パッチファイルを配布しているサイトがあります。

<
<

MP3編集フリーソフトおすすめTop8:Mp3 Volumer

無料MP3編集ソフト〜Mp3 Volumer

対応OS】:Windows
日本語】:非対応
開発元】:Mp3 Volumer
公式サイト】:http://www.mp3volumer.com/
日本語バッチサイト】:https://www.nihongoka.com/jpatch_dairi/mp3volumer/
おすすめ度】:★★★☆☆

Mp3 Volumerは、 音楽ファイルの音量を上げることができるソフトです。

ボリュームが小さめな曲を適切なボリュームに調整したい時Mp3 Volumerがよく利用されています。

MP3/WAV/AC3/OGG/WMA/FLACなどの音声ファイルの音量を、最大で 6 倍程度まで大きくすることができます。

シンプルな割りにはマルチスレッドエンコーディングに対応していて、また複数の音声ファイルをまとめて処理することもできます。

デメリットとしては、音量を数倍程度上げてしまうと、音割れが生じる可能性があるから、SoundEngine Free/Audacityなどのツールで試した後それでも音量が小さすぎるなら「Mp3 Volumer」を試すことがおすすめです。

<

MP3編集フリーソフトおすすめTop9:mp3DirectCut

無料MP3カットフリー編集ソフト〜Windows ムービーメーカー

対応OS】:Windows
日本語】:対応
開発元】:Martin Pesch
ダウンロードサイト】:https://freesoft-100.com/review/mp3directcut.php
おすすめ度】:★★★☆☆

mp3DirectCutは、MPEGオーディオファイルを展開したり、再び圧縮することなく直接編集させてくれるソフトです。

MP3ファイルの一部分を切り出したり、繰り返し再生、フェードイン・フェードアウトなどの効果を付けることができます。

好きなBGMをMP4動画に入れることができます。そしてMP4動画自身の音声の音量と、BGMとして追加した音楽ファイルの音量のバランスを調整できます。

mp3DirectCutはMP3形式ファイルしか対応できませんから、他のファイル形式で利用できない分、自由度が低いというのがMP3Directcutの欠点とも云えるでしょう。でも、mp3を編集したい方にとってmp3DirectCutがなかなか使いやすいと思います。

<
この記事を書いた人:ミツキ

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。