ホーム動画変換・編集 無劣化でAACからMP3に変換する方法

超簡単!AACの音質を劣化せずにMP3に変換する方法|AAC MP3変換

Q1.iTunesを使い、AACの音質を劣化ぜずにMP3に変換できるが、Windows PCでiTunesの動作がいつも遅すぎなってイライラする。ほかの使いやすいお勧めのAAC MP3変換方法はあるのか?

Q2.定番の無料音声変換サイトでAAC MP3オンライン変換してみて、どうしてもMP3の方の劣化が目立ってしまう。どうにかAACの音質を劣化ぜずにMP3に変換する方法はないだろうか。

より多くのプレイヤーとデバイスに対応させるために手元にあるAACファイルかを使い勝手(汎用性)の高いMP3に変換する人が多い。けれど、AAC MP3変換の過程で、どうすれば元の音質のままで出力できるのか?AACの音質を劣化せずにMP3に変換することができるのか?

 

新登場!2018 無劣化でAAC MP3変換できるソフトオススメ 
AAC MP3変換ソフト

VideoProc - 高機能のビデオエディタ&動画変換ソフト
AVI、MPEG、WMV、MP4、H265、MP3…ほぼ全ての動画・音声ファイル形式に対応し、元ファイルの品質を落とさずに、任意な動画・音声ファイルをお好きなようにデバイスでもプレイヤーでも見られる最適な形式に手軽く変換することができる。

VideoProc Win版 VideoProc Mac版

実はAACとMP3の両方とも不可逆圧縮フォーマットだが、圧縮面でも音質面でもより優れたAACからMP3に変換すると、再エンコードと再圧縮されるので必ず音質が悪くなってしまった。つまり、AAC MP3変換などの非可逆圧縮を行うと、元の音声データを完全には復元できず音質の劣化は免れなくなる。さて、もしかして無劣化でAAC MP3変換する方法は本当にないのか?

答えは『できる』!

AAC MP3変換する時、なるべく音質の劣化を最低限に抑えられると、人間の耳ではその違いを聴き分けられなく、ある意味で無劣化変換だ。というわけで今回は、AACの音質を劣化せずにMP3に変換する方法をについてまとめてみた。

AAC MP3変換方法|AACからMP3に変換した時の音質について

無劣化でAAC MP3変換する方法を紹介する前には、音質を決める重要な要素を検討してみる。

通常的には、音質の良し悪しは「ビットレート」と「圧縮形式」で決まっているので、AACからMP3に変換するという圧縮形式の場合は、ビットレート値が高くなるほど音質劣化が無視できるほど小さくなり、ビットレートが低いほど音質劣化が大きくなる。そこで、できるだけ元の音質を維持するために、AAC MP3変換する際のビットレートを適切な値に設定する必要があり、変換元より高めるほうがいいと思う。例えば、MP3 320kbpsもしくはAAC 256kbps相当の音質になっている。

ヒント:ビットレートとは、音声の1秒ごとに割り当てられるデータ量。

エンコードする際のビットレートを上げることによって、最高の音質を維持しながらAACからMP3に変換するのを実現できる以上、AACの音質を劣化ぜずにMP3に変換したい場合は、ビットレート値を調整できる音声変換ツールが不可欠なもの。

一方、よく使っているオンライン変換サイトでは、AACからMP3に変換する際のビットレートを調整できるわけではない。それに、一曲ずつ、貼り付け→変換→貼り付け→変換…数十曲もあると非常に面倒・・・ということで、複数のAACファイルを一括でMP3形式に変換する場合は、AAC MP3オンライン変換サイトではなく、AAC MP3変換ソフトを勧める。

AACの音質を劣化ぜずにMP3に変換する方法と手順

それでは、ビットレート設定ができるAAC MP3変換ソフトを使って無劣化でAACからMP3に変換する方法をご紹介したいと思う。今回使用するのはこちらのソフト、「VideoProc」。

AACの音質を劣化ぜずにMP3に変換
  1. シンプルで分かりやすい操作画面でパソコン初心者が簡単に使えるようになった。
  2. MP3 AACを相互変換できる以外に、音声ファイルまたは動画ファイルもお好きなように任意の形式に変換できる。
  3. MP3 AAC変換する際のすべてのビットレートやサンプルレート、品質の設定をニーズに応じて手動で変更できる。
  4. GPUアクセラレーション機能を搭載したことより、一度に複数のAACファイルをMP3に変換する作業が一瞬のうちに完了できた。
  5. DL機能も備えたから、YouTube、ニコ動もMP3、AACといった音声形式で保存できる。
VideoProc Win版 VideoProc Mac版

事前に上記「無料ダウンロード」ボタンをクリックして、最新バージョンのVideoProc をダウンロードして、インストールしてください。

AACからMP3に変換

 

ステップ1.

このAAC MP3変換ソフトVideoProcを起動して、メイン画面の「ビデオ」アイコンをクリックする。

画面が切り替わったら、上側の「音楽」ボタンを押し、変換したいAACファイルを選択しする。

同時に複数ファイルを選択する場合は、「Ctrl」+「クリック」や 「Shift」+「クリック」を使用することができる。

ステップ2.

変換したい音声ファイルの読み込み完了後、画面下部の出力形式「音楽」から「MP3」形式を指定。

AACの音質を劣化ぜずにMP3に変換

 

 

ステップ3.

「MP3」アイコンの右上にある歯車のような設定マークをクリックして、フォーマットの設定画面が表示される。

この画面では、ニーズに応じてビットレートやサンプルレートなどを手動で変更できるだけではなく、「品質」も「デフォルト」から「高品質」に移動することができる。

ヒント:ビットレートの値が高めると音声の質は上がるが、容量は大きくなるのでご注意ください。

AACの音質を劣化ぜずにMP3に変換

ステップ4.

画面の右側にある「参照」ボタンをクリックして、自分ニーズに従って、保存先を選択。

ステップ5.

「RUN」ボタンを押すなり、無劣化でAACからMP3に変換が開始!因みに複数の音声ファイルを1つにまとめしたいなら「合併」をチェックすればOK。

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

ホーム動画編集・変換 無劣化でAACからMP3に変換する方法

利用規約 | 特定商取引に基づく表記 |プライバシーポリシー | エンドユーザー使用許諾契約書 | ご返金

Copyright © 2018 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

本サイトに掲載されている製品名、ロゴ及び商標に関する権利は、当社または各々の権利所有者に帰属します。

おすすめのアクセスランキング

  1. 1

    画質劣化なし!GoProで撮影した動画をInstagramに投稿する仕方と手順まとめ

  2. 2

    【初心者】GoPro iPhone転送方法|無劣化でGoProの動画をiPhoneに保存

  3. 3

    【2018最新】スマホで使える無料GoPro動画編集アプリ5選:初心者におすすめ!

  4. 4

    初心者におすすめ!!動画のノイズや雑音を簡単手軽に除去できる方法

  5. 5

    【3D動画変換】3D動画を2Dに変換できる簡単方法を初心者向けにご紹介!