ホーム動画変換・編集GoPro 4K動画 iPhone転送方法

GoPro 4K動画をiPhoneに保存できない解決〜無料で爆速にGoPro 4K動画をiPhoneに転送・再生

4K動画を撮影することができるアクションカメラGoPro、簡単な操作で使いやすく、防水機能が備えている上に、頑丈なボディで、水の中や屋外での激しい使用にも耐えることができ、アトラクションやスポーツ時も高画質の動画を撮影できるから、最近よく使われていて、なかなか人気があります。

ただし、GoPro動画を視聴するためには、毎回データを記録するためのSDカードを抜いてパソコンなどのデバイスに繋ぐ必要があるから、なかなか面倒ですので、パソコンより、そのGoPro動画をiPhoneに転送して、iPhoneで再生・編集したい方が増えてきました。GoProで撮った4K動画をiPhoneに保存しておけば、GoPro動画を再生するとき、毎回GoProからSDカードを抜いてデバイスに繋う必要もありませんし、最近はiPhoneのアプリでも、編集を行えるものも多くなったので、GoPro動画の簡単編集も便利になります。

今回は、GoPro 4K動画をiPhoneに転送する方法を紹介してみます。初めてGoPro 4K動画を移行をする方でもわかりやすいように、写真を使ってイチからご説明いたします。初心者の方にもうまくGoPro 4K iPhone転送作業を完成できます。

 

GoPro 4K動画をiPhoneで再生できる!素早く無劣化でGoPro iPhone転送ソフト
GoPro 4K動画をiPhoneに

VideoProc ― GoPro4K動画転送・変換・編集に専門的なソフト。H.265や8Kなども対応、機種と設定を問わずにGoProで撮った動画を完璧に対応できます。パソコン/iPhone/ iPad/Androidスマホ/タブレットにGoPro動画保存も、Twitter/Instagram/Line/Facebook にGoPro動画共有も、このソフト一本だけであらゆる作業を行えます。

GoPro 4K動画をiPhoneに保存できない?

Q:先日GoproのHEROを購入したのですが、4Kの動画がiPhoneに読み込めません。どうしたら読み込めますか?他のフルHDとかなら読み込んでiPhoneにダウンロードすることができます。この場合は最初から4Kじゃない設定で動画を撮る必要があるのでしょうか? もしくは4Kでとってなにかで編集してiphoneに保存するという手段はあるのでしょうか?

GoPro動画をiPhoneに転送するとき、GoPro専用アプリがあります。そしてGoProアプリを使って転送するとき、上記のように4Kの動画がiPhoneに読み込めませんエラーが発生しました。そればなぜでしょうか?

実はGoProのの解像度は4K、2.7K、2.7k 4:3、1440、1080、960、720、480から選べます。しかし、最近はGoProを含め、気軽に4K撮影できるようなカメラも増え、4K動画の撮影や編集を行う人も増えてきましたので、言うまでもなく4Kが一番綺麗で4K動画を撮影することを選ぶ人が多いです。

一方、普通のHD動画より、4Kは高画質で再生が厳しいです。GoPro最新機種で撮影した動画がパソコンやスマートフォンでうまく再生できないと困っている方も多いです。解像度やフレームレートを上げて撮影した場合、撮影データが非常に大容量となり、撮影データ量を抑えるために、HEVCでデータが圧縮されます。パソコンやスマートフォン等で再生するとき、HEVCに対応していないと再生が出来なくなってしまいます。それはGoPro 4K動画をiPhoneで再生できない原因です。

GoPro 4K動画再生できない原因についてご存知しましたのか?GoPro 4K動画をiPhoneで再生できるために、まずGoPro 4K動画をiPhoneで再生できる形式へ変換する必要がある。次はその方法について詳しく紹介します。

GoPro 4K動画をiPhoneに保存する方法:GoPro iPhone変換ソフトを使って

GoProアプリの代わりに、GoPro iPhone変換ソフトを使ってください。パソコンを利用する必要がありますが、絶対失敗しない、誰でもGoProで撮った4K動画をiPhoneに保存できますので、GoProアプリより、私はGoPro iPhone転送ソフトのほうが好きです。

事前準備:

@ 、GoPro SDカードは

A 、パソコン

B 、GoPro 4K動画 iPhone転送ソフト。

PS:ここでおすすめのGoPro iPhone保存ソフトは、「VideoProc」です。事前にVideoProcをパソコンにダウンロードしてインストールする。Windows版とMac版両方があり、動作環境によって選択できます。

VideoProcとは、パソコン初心者にも簡単にGoProで撮った4K動画をiPhoneに再生できる形式へ変換できます。GoPro4K動画だけでなく、ドローン(DJI/ Parrot/ 3D Robotics)、デジタル一眼レフ、ミラーレス、アクションカム、ドライブレコーダーで撮影した超高画質ビデオファイルも対応できます、あらゆる動画の追加、ノイズ除去、手振れ修正機能など多彩な編集機能も搭載しているから、ゴープロで撮影した動画をiPhoneに保存する前に、サクサクできます。

GoPro 4K動画をiPhoneに GoPro 4K動画をiPhoneに

GoPro 4K動画をiPhoneに保存〜詳しい手順

事前に上記「無料ダウンロード」ボタンをクリックして、最新バージョンのVideoProc をダウンロードして、インストールしてください。

GoPro 4K動画をiPhoneに

ステップ1:動画編集機能を起動

無料GoPro iPhone転送ソフトVideoProcを起動した後、メイン画面に表示された「ビデオ」ボタンをクリックすると、動画変換画面へ進みます。

無料GoPro iPhone転送ソフト

ステップ2:変換したいGoPro動画をソフトにインポート

動画変換画面に入った後、左上の「ビデオ」ボタンをクリックして、変換したいGoPro動画をソフトに追加します。下の「divice」ボタンをクリックして、「iPhone」を選択して、GoPro 4K動画をiPhoneで再生できる形式へ変換します。

PS:
1、PS:【動画フォルダ】をクリックすると、複数のGoPro動画をソフトにインポートして変換・編集できます。
2、動画編集欄で、「効果」「透かし」「トリミング」「クロップ」「回転」「字幕」をクリックして、ご自分のニーズによってGoPro動画の編集を行えます。

変換の準備が完了した後、「RUN」ボタンをクリックするとGoPro 4K動画をiPhoneに保存できる形式へ変換できます。

GoPro 4K動画をiPhoneやパソコンで再生できる形式へ変換した後、iTunesあるいはWinX MediaTransなどのPC iPhone転送ソフトを使って変換した動画をiPhoneへ保存できます。

パソコン動画をiPhoneへ転送する方法>>

GoPro(ゴープロ)で撮った動画をiPhoneに転送・保存する神ソフト

VideoProc ― GoPro動画圧縮・変換・編集に専門的なソフト。H.265や4K UHDや8Kなども対応、機種と設定を問わずにGoProで撮影した動画を完璧に対応する。パソコン/iPhone/iPad/Androidスマホ/タブレットにGoPro動画保存も、Twitter/Instagram/LineにGoPro動画共有も、このソフトで一番便利!

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

ホーム動画変換・編集GoPro iPhone転送(保存)方法

利用規約 | 特定商取引に基づく表記 |プライバシーポリシー | エンドユーザー使用許諾契約書 | ご返金

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。

おすすめのアクセスランキング

  1. 1

    GoPro動画圧縮方法:サイズが小さくなる高画質のGoPro動画保存できる

  2. 2

    【初心者】GoPro iPhone転送方法┃無劣化でGoProの動画をiPhoneに保存

  3. 3

    GoPro動画編集ソフト&アプリ(Mac&iOS)|GoPro Studioインポートできないエラーを解決

  4. 4

    初心者におすすめ!!動画のノイズや雑音を簡単手軽に除去できる方法

  5. 5

    【3D動画変換】3D動画を2Dに変換できる簡単方法を初心者向けにご紹介!