【即解決】ゲームバーでWindows11画面録画ができない時の対処法8選!

Windows11画面録画ができない

画面録画/キャプチャーを簡単に実行することができるXbox Game Bar (Game DVR/ゲームバー)は「Windows10」PCだけでなく、最新のWindows OSバージョン「Windows11」を搭載しているPCでも利用できます。

しかし、最近のWindows11 PC上のゲームバーを使う場合は、「ゲームバーが起動しない」「Windows11画面録画ができない」不具合が頻発しているみたいです。

それでは、ゲームバーでWindows11画面録画ができない場合の8つの対処法について解説しようと思います。「Windows11 PCにゲームバーが起動しない!Windows11画面録画ができない!」と悩んでいる人は必見ですよ。

VideoProc Converter

VideoProc Converter - ゲームバー代替の録画ソフト・Windows11対応

◆ Windows11 PCで画面録画ができる;
◆ 録画機能が強力で、録画範囲・音声を自由に設定できる;
◆ 高画質かつサクサク録画できる;
◆ 録画機能以外、動画変換・編集・ダウンロードなども可能;
◆ 操作性も素晴らしく、初心者でも簡単に使える;

<

ゲームバーでWindows11画面録画する方法

Windows11を搭載しているPCでは、すでにインストールされたゲームバーを使ってプレイ中のゲーム画面や、再生中の動画画面、ブラウザ上の動作、Web会議の様子などを気軽に録画することができます。

ゲームバーを使って、Windows11画面を録画する方法については下記の通りです。

  • ❶、ゲームアプリや動画再生アプリ、ブラウザ、Excelなど録画したいウインドウを開きます。
  • ❷、「Windows」キー+「G」を同時に押すことで、Xbox Game Barを起動します。或いは、「スタートメニュー」ボタンから「Xboxゲームバー」を起動することもできます。
  • ゲームバー Windows11画面録画
  • ❸、 Xbox Game Bar の操作画面にある「録画」ボタン→キャプチャウィンドウの「録画」ボタンを選択すると、画面録画が始まります。
  • ❹、録画中は下記のような小ウィンドウが表示されるので、録画を終了させる時は「■」ボタンをクリックすればよいです。
  • ゲームバー Windows11画面録画
  • 注意
  • @.ゲームバーはデスクトップやエクスプローラーを録画することができません(全画面は録画不可)。
  • A.録画中に録画画面のサイズが変えることができません。
<

ゲームバーでWindows11画面録画ができない原因

上述の通り、Windows10と同様に、ゲームバーを使ってWindows11 PC上のアプリ画面を簡単に録画することができます。でも、Windows11 PCに搭載されたゲームバーで画面録画ができないというケースが少なくないみたいです。例えば、

「Windows11 PCでゲームバーが起動しない/表示されない」

「ゲームバーを起動してもWindows11画面を録画できない」

「ゲームバーでWindows11画面を録画する途中で止まってしまった」

「Windows11上のゲームバーで録画したときに画面が真っ黒になる」

「エラーメッセージが表示され、Windows11画面録画ができない・・・」

なぜこういう症状が起こってしまいますか?

色々調べてみると、Windows11上のゲームバーを使って画面録画ができない原因はいくつかあります。

  • Windows11画面録画ができない原因
  • ◉ Windows11上のゲームバー機能を有効にしていない;
  • ◉ ゲームバー起動/録画用のショートカットキーが無効化されている;
  • ◉ お使いのWindows11 PCがハードウェア要件を満たしていない;
  • ◉ ゲームバー起動/録画用のショートカットキーが無効化されている;
  • ◉ 録画したいゲーム画面をフルスクリーンモードで起動している;
  • ◉ 一部のアプリケーションの中には録画を禁止している;
  • ◉ PCのストレージ容量が不足している;
  • ◉ Windows11 PC本体またはゲームバー機能側に問題がある…

なお、原因不明のエラーによって録画したい画面をWindows11でキャプチャーできないケースもあります。

<

ゲームバーでWindows11画面録画ができない時の対処法8選

ここから、ゲームバーでWindows11画面録画ができない問題への対処法をご案内します。

対処法@:ゲームバー代替となるPC画面録画ソフトオススメ

ゲームバー録画できない問題の原因を徹底的に究明してそれに合った解決方法を探し出すのは「面倒くさい」「難しい」と思った人はいますよね。

そんな方に、ゲームバー代替となるPC画面録画ソフト「VideoProc Converter」をオススメしたいです。このソフトさえあれば、Windows11画面録画ができない問題を簡単に解決できます。

おすすめPC画面録画ソフト〜「VideoProc Converter」

【言語】:日本語対応 

【対応OS】:Windows&Mac

VideoProc Converterは画面録画、動画変換・編集、DVDリッピングなど実用性の高い機能が数多く搭載しているソフトウェアです。

Windows11標準のゲームバーに比べると、VideoProc Converterの「画面録画」機能は以下の特徴があります。

  • VideoProc Converterの特徴
  • 🌸 全画面/ウィンドウ指定/必要な部分だけの録画に対応し、録画範囲を自由に指定できる;
  • 🌸 録画中に録画画面のサイズを変更することができる;
  • 🌸 PC画面を高画質(フルHD画質)でキャプチャーして保存することが可能;
  • 🌸 2時間以上の画面録画ができ、音ズレ、コマ落ちの発生がしない;
  • 🌸 PC画面とWebカメラに映している画面を同時に録画できる(PIP機能搭載);
  • 🌸 PCとマイクの音を同時に収録したり、PCまたはマイクの音だけをキャッチすることもできる;
  • 🌸 ゲーム実況やライブ配信動画の録画、予約録画が可能;
  • 🌸 録画しならが画面にライン、テキスト、矢印などの注釈などを付けられる;
  • 🌸 便利な編集機能を搭載し、録画した動画をあとすぐ編集(トリミングなど)できる;
  • 🌸 Mac版のVideoProc ConverterでiPhone画面録画機能を搭載;

さらに、VideoProc ConverterのUIが簡潔にわかりやすいから、初心者でも簡単に扱えます。ゲームバーでWindows11画面録画ができないことでお悩みの方は、ぜひともVideoProc Converterを試してみます。

VideoProc Converterを使って、Windows11画面録画する方法は以下のようです。

  • ❶、VideoProc Converterを起動し、主画面の「録画」をクリックします。
  • VideoProc Converter画面録画
  • ❷、録画画面が表示されたら、上部の録画モードから「画面録画」を選択します。
  • ❸、下部の「1(フルースクリーン)」、または「クロップ」をクリックすることで、録画範囲を指定します。
  • ❹、ディフォルトでPCシステムの音とマイクの音を両方同時に録画します。PCまたはマイクの音だけ録画したい場合、「スピーカー」or「マイク」のチェックマークをはずしてください。
  • ❺、赤い「REC」ボタンをクリックすると、画面録画が始まります。「STOP」ボタン、またはショートカットキーを押せば録画終了となります。
  • VideoProc Converter:勝手に停止せずに画面を録画する

<

対処法A:Windows11上のゲームバーを有効に切り替える

Windows11 PCで初めてゲームバーを使用する場合、機能自体が無効になっている可能性があります。その状態では、ショートカットキー、またはスタートメニューによってゲームバーを起動することができません。

なので、Windows11のアップグレード後に「ゲームバーが起動しない」「ゲームバーが表示されない」「ゲームバーが出ない」場合は、まずゲームバーを無効に設定されているか確認してください。設定が無効の場合、「有効」に切り替えることで問題を解決できます。

【Windows11 PCでゲームバーを有効にする方法】

  • ❶、スタートメニューの「歯車(設定)」アイコンをクリックします。
  • ゲームバー有効
  • ❷、「ゲーム」→右メニューの「Xbox Game Bar」をクリックします。
  • ゲームバー有効
  • ❸、「コントローラーのこのボタンを使用して、Xbox Game Barを開く」を「オン」にしてください。既に「オン」の場合は、「オフ」にしてから再度「オン」に切り替えてましょう。その後、もう一度ゲームバーを起動して正常に動作するか確認すればよいです。
  • ゲームバー有効
<

対処法B:ショートカットキーを変更してみる

ゲームバーには、さまざまなショートカットキーが用意されています。ディフォルトでは、「Windows」+「G」を同時に押すと、ゲームバーを起動することができます。「Windows」 +「Alt」+「R」キーを同時に押せば、すぐに画面録画ができます。

ただ、一部のアプリは誤操作防止のために、ショートカットキー「Windows」が無効化されます。ショートカットキーを押してもゲームバーが正常に動作しないです。

その場合、ゲームバー起動/録画用のショートカットキーを変更することで問題を解決できます。

  • ❶、スタートメニューの「歯車(設定)」アイコンをクリックして、「ゲーム」を選択します。
  • ❷、左メニューの「Xbox Game Bar」を選択した状態で、右メニューの「ショートカット欄」に変更したいショートカットキーを入力すれば完了します。
<

対処法C:ハードウェア要件を満たすPCを使用する

ゲームバーをWindows11 PCで使用するには、自分のPCが一定のハードウェア要件を満たす必要があります。

PCのハードウェア側に問題があると、ゲームバーをWindows11で起動しない・使えないトラブルが生じます。以下の手順に沿って、自分のPCでゲームバーが利用できるか確認できます。

  • 「設定」→「ゲーム」→「キャプチャ」を開きます。右メニューに「申し訳ございませんが、お使いのPCはキャプチャーのハードウェア要件を満たしていません。」という赤字が表示されるか確認します。
  • ゲームバーハードウェア要件

自分のPCはハードウェア要件を満たしていない場合は、他のPC上のゲームバーを使って画面録画を行ってください。

また、もう一つの対処法としては他のPC画面録画フリーソフト(VideoProc Converter)を使用するんです。詳しくはこちらへ>>

VideoProc Converter

VideoProc Converter - ゲームバー代替の録画ソフト・Windows11対応

◆ Windows11 PCで画面録画ができる;
◆ 録画機能が強力で、録画範囲・音声を自由に設定できる;
◆ 高画質かつサクサク録画できる;
◆ 録画機能以外、動画変換・編集・ダウンロードなども可能;
◆ 操作性も素晴らしく、初心者でも簡単に使える;

<

対処法D:録画範囲を見直す

ゲームバーでの録画はウィンドウ単位での録画となるので、デスクトップ全体の録画や、ウィンドウ画面の一部だけの録画、複数ウインドウの同時録画は一切できません。

例えば、ゲーム画面をフルスクリーンモードで起動していると、ゲームバーでWindows11 PCの画面録画がうまく進むことができない不具合が発生します。アプリを起動しない時、Windows11 P上のゲームバーての録画も不可能です。

だから、ゲームバーでWindows11 PCの画面録画ができないトラブルが発生した時にする対処法の一つは、録画範囲を見直します。

  • ▼ 録画したいウィンドウをアクティブ(最前面で操作可能)状態にしていることを保証してください。
  • ▼ ゲーム画面を録画したい場合は、ゲームアプリをフルスクリーンモードに表示しないでください。
<

対処法E:ゲームバーを再インストールしてみる

ゲームバー機能に問題が起きているので、Windows11画面録画ができないこともあります。そういう時、ゲームバーの再インストールを試してください。

<

対処法F:Windows11 PCの再起動、ドライバー更新を行う

Windows11 PCでゲームバーが使えなかった場合は、PC本体側に何らかの問題があるかもしれません。そのため、次の対処方法を試してください

<

対処法G:PCの空きストレージ容量を増やす

PCのストレージ空き容量が足りないと、録画途中で止まったり、録画が保存できない問題が生じます。

ゲームバーでWindows11の画面を順調に録画するには、一時ファイルや不要なアプリケーションなどを削除することでPCの空きストレージ容量を増やしてください。

<

最後に<

Windows11標準のゲームバーを使って画面録画すると、面倒なDLやインストールが不要ですぐに利用可能です。ただし、様々な理由によりゲームバーはWindows11での画面録画がうまくいかないです。 本文では、Windows11画面録画ができない場合の8つの対処法を紹介しました。

対処法@〜Fを一つずつ試してみれば、ゲームバーに関する大部分の問題を解決することができますが、全部試しても問題を解決しない場合もあります。

対処法Gでは、ゲームバー以外のPC画面録画ソフト「VideoProc Converter▼」を使って、Windows11画面録画を行い、ゲームバーに関する問題を完璧に回避できます。ゲームバーでWindows11画面録画ができない問題を解決するための一番簡単かつ効果的な解決方法です。

編集者:高木
この記事を書いた人:高木

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
×