【家族動画の作り方】初心者でも簡単にホームビデオを編集して作成する方法

難易度 難易度
家族動画の作り方

[ 家族との思い出を動画に作りたい ]

[ 家族の絆を感じる感動動画を作りたい ]

[ ステキなホームビデオを作れる方法を知りたい ]

という思いから、家族動画の制作を検討している方もいらっしゃることでしょう。

本記事では、家族動画の作り方をはじめ、制作するうえでのポイントやメリットについてご紹介します。

これからナイスな家族動画を制作する方は、参考にしてみてください。

家族動画を作るメリットとは?

子どもの誕生、家族の行事、親戚の集まり、子どもの初めて記念日、園や学校行事などといった家族で思い出ビデオを見返せるには、結合してステキなビデオを制作するのがおすすめです。

更に、家族動画を作るすることで以下のメリットを得ることができます。

上記5点は、動画ならではのメリットです。

家族動画の作り方とポイントって知ってる?

ここからは、実際に家族動画を作る操作手順とポイントを紹介していきます。

以下では、VideoProc Vloggerを使って、パソコンで家族動画を作る場合のやり方を説明します。

VideoProc Vlogger - 家族動画作成フリーソフト

・多種形式の動画・写真の入力・編集に対応
・豊富なフィルター、タイトル、トランジション搭載
・トリム、クロップ、BGM追加など多様な編集機能
・無料のエフェクトで個性的な家族動画作成

初心者でも簡単にホームビデオを編集して作成する方法

Step1:ソフトウェアを立ち上げ

VideoProc Vloggerを公式サイトからダウンロードしてインストールします。インストールが完了した後、ソフトウェアを起動します。

Step2:新しいプロジェクトを作成

VideoProc Vlogger ]を起動して[ 新しいプロジェクトを作成 ]という画面が表示され、[ プロジェクト名称 ][ 保存先 ][ ビデオ解像度(幅×高) ]を入力・選択して、[ +新しいプロジェクト ]ボタンをクリックしてください。

新しいプロジェクトを作成
新しいプロジェクトを作成

Step3:撮影した家族動画と家族写真をインポート

[ + ]アイコンをクリックすることで素材(撮影した家族動画と家族写真、好きな音楽など)を[ メディアライブラリー ]に読み込んで、[ タイムライン ]までドラッグして、ドロップします。

家族動画と写真をインポート
家族動画と写真をインポート

Step4:ステキな家族動画を作る

では、家族動画を編集していきます。

Step5:作成した家族動画を確認・書き出し

編集が終わったら保存をお忘れないでください。作成した家族動画は、MP4/WMV/MOV/AVI/F4V/MKV/TS/3GP、MPEG-2、WEBM形式で保存できます。中央部の[ ツールバー ]→[ 書き出し ]をクリックして、書き出し画面が表示されます。

使用用途に合わせて、出力画面の各種項目を自由に変更して確認し、中央部の[ 開始 ]ボタンをクリックすれば編集した家族動画を書き出します。

これで、ステキなホームビデオの制作が完了です。

家族動画を確認・書き出し
家族動画を確認・書き出し

最後に

今回は家族動画の作り方について紹介しました。

家族動画編集には各種家族の写真素材やビデオ素材が必要なこともありますが、基本的にパソコンと編集ソフト、そしてセンスさえあれば作成できます。

VideoProc Vloggerは各種エフェクトとトランジション効果を提供して、活用すると、あっという間に動画を素敵に編集できます。しかも、細かな編集や修正項目があり、自由に行うことができます。持続時間や、不透明度、切り替え時間、速度、ナレーション挿入のタイミングなどの調整が可能です。

家族動画編集初心者でも、細かい加工がしやすいソフトなので、ゼロから自由に操作できるので、オリジナリティを出したい方やこだわり派の方におすすめ!

次のエピソード
さらに詳しく