【無料】Windows10音楽編集フリーソフトおすすめ5選!初心者でも簡単に使える!

音楽編集無料ソフトWindows10版
  • Windows10パソコンでMP3、AAC等の音楽を楽々に編集したいですが、初心者でも使いやすいWindows10対応の音楽編集フリーソフトがありませんか?

音楽編集というと、難しそうですが、音楽編集ソフトの存在はそれを簡単にしますよね。現在、Windows対応可能な音楽編集ソフトがたくさん登場しました。それを使うと、手元の音声ファイルを編集したり、オリジナルの音源を作ったりすることが楽々にできます。 

今回は、初心者でも使いやすいWindows10対応の音楽編集フリーソフトを5つ紹介しました。

VideoProc

VideoProc - 初心者むけの音楽編集ソフト

VideoProcは初心者向けの音楽編集・変換ソフトです。音楽ダウンロード・録音から簡単な編集までこのソフト1本でできる。
外部コーデックのインストールが不要で、MP3、AAC、FLAC、OGG、PCMなどに出力することが可能。

Windows10パソコンで音楽を編集するフリーソフトが欲しいと考えているなら、おすすめのWindows10音楽編集ソフトから1つ選んで試してください!

>音楽編集ソフトを選ぶ時のポイント

   

パソコンWindows10対応の音楽編集ソフトはたくさん登場しました。一般の方にとって、どちらを選ぶのは迷いがちですね。次は、音楽編集ソフトを選ぶ時のポイントをいくつ紹介します。それをしておくと、自分に適当なものを選びやすいと思います。

  • 1無料/有料

無料の音楽編集ソフトより、有料の方がもちろん多機能です。でも、一般的な音楽編集に必要な機能を備えるフリーソフトが少なくないです。自分の予算や用途に応じて選んでください。

  • 2対応しているフォーマット

音楽編集ソフトによって、対応しているフォーマットが異なります。従って、選ぶ時、編集したい音楽ファイルのフォーマットに応じて選ぶ必要があります。

  • 3欲しい機能があるか
  

音声ファイルの変換や音源のカット、複数ファイルの結合、音声へのエフェクト付加、再生速度や音程の調整等、自分がどんな編集ををしたいかを明確すると、欲しい音楽編集ソフトの選びが楽になります。

  • 4パソコンのスペックやOSバージョンとの兼ね合い
  

パソコンのスペックやOSバージョンとの兼ね合いがよくない場合、音楽編集ソフトをインストールできない、または動作できないトラブル等が発生しやすいです。音楽編集ソフトを選ぶ時、この一点も気をつけてください。

>おすすめのWindows10音楽編集ソフト(無料版)

おすすめのWindows10音楽編集ソフト無料版1位:VideoProc

VideoProc
Windows10音楽編集無料ソフト〜「VideoProc」

【公式サイト】:https://jp.videoproc.com/free-videoproc/

    特徴

  • ●対応している音楽フォーマットが多いから、一般のMP3、AAC以外、任意の形式に変換できる;
  • ●出力音楽ファイルのビットレートやサンプルレート、品質を同時に調整することができる;
  • ●音楽の名称やID3タグの編集機能が付いている;
  • ●複数の音声ファイルを結合することが可能;
  • ●マイクなどの外部機器から自分の音声を録音することができる;
  • ●YouTube、ニコ動等の動画共有サイトから動画をMP3やAAC等の音楽ファイルに直接ダウンロードできる;
  • ●GPUアクセラレーション機能の搭載をおかげて、音楽の形式変換が一瞬のうちに完了;
  • ●ソフトの本体や動作が軽くて、洗練なインタフェースで初心者も直感的に使える;
  • ●広告や同梱ソフトなどは一切なく、ウェルス感染の心配が無用;

    欠点

  • ○音声ファイルの変換以外、本格的な編集機能が少ない;

【VideoProcをおすすめする理由】

VideoProcはWindows10で動作する音楽編集フリーソフトです。ご覧の通り、このソフトは音源をカットしたり、エフェクトを追加したりすることができませんが、音楽結合や形式変換、タグ情報の編集等の基本的な編集機能が付いています。特に対応のフォーマットが多くて、音楽ファイルの変換機能が強いです。

ちなみに、音楽・動画のダウンロードや画面録画等の付加機能が充実しているので、音源のダウンロード・録画から簡単な編集まで、このソフト1本でできます。

形式変換付きのWindows10対応の音楽編集ソフトを探している方なら、VideoProcがおすすめです。

<

おすすめのWindows10音楽編集ソフト無料版2位:mp3DirectCut

mp3DirectCut
Windows10音楽編集無料ソフト〜「mp3DirectCut」

    特徴

  • ●音源の切り出し、繰り返し再生、フェードイン、フェードアウト等、簡単な編集ができる;
  • ●マイクでの録音に対応している;
  • ●ナレーションなどの作成もできる;
  • ●日本語化して見やすい;
  • ●説明書もソフトをダウンロードしたり、作業したりすることができる;

    欠点

  • ○他の音楽編集フリーソフトに比べて、基本的な編集機能があまりない;
  • ○表示される波形は実際の波形と違う;
  • ○MP3形式ファイル以外の音声ファイルは対応不可;

【mp3DirectCutをおすすめする理由】

mp3DirectCutは名前の通り、MP3音声用の切り取りに特化したソフトです。切り貼り以外の高度な編集機能がついていませんが、余計な機能を排除したので、紹介する音楽編集フリーソフトの中で最も使いやすいです。

長い音声を分割したい、もしくはいらない部分をカットしたい時、mp3DirectCutは最適なソフトだと思います。

<

おすすめのWindows10音楽編集ソフト無料版3位:Audacity

Audacity
Windows10音楽編集無料ソフト〜「Audacity」

    特徴

  • ●録音や、不要部分のカット・無音化、音声の結合・加工・エコー・リバーブ等の基本的な編集機能が十分に備わってる;
  • ●AC3、AIFF、FLAC、MP2、MP3、M4A、OGG、WAV、WMA等、殆どの音楽ファイル形式のの読み込みや書き出しに対応している
  • ●複数の音声ファイルを使ったマルチトラックに対応している;
  • ●複数の音楽ファイルを同時に編集することができる;
  • ●外部プラグインに対応し、エフェクト効果がある機能拡張を簡単に行う;
  • ●Windows、Mac、Linuxといった様々なOS環境で動作できる;

    欠点

  • ○エフェクトが多すぎて、初心者の方にとって少し使いづらいです。

【Audacityをおすすめする理由】

Audacityはオープンソースの有名な音楽編集フリーソフトです。基本から高度な編集機能まで備わているので、本格的に音楽編集を扱う方なら、『Audacity』は定番のソフトと思われています。

ただ、エフェクトの種類などが多すぎから、音楽編集時の設定を迷う初心者が多いです。従って、「音楽編集をしたことがない」という人なら、もっと簡単なものを選んだ方がよいと思います。

<

おすすめのWindows10音楽編集ソフト無料版4位:Sound Engine Free

Sound Engine Free
Windows10音楽編集無料ソフト〜「Sound Engine Free」

    特徴

  • ●音源の音量を調整したり、切り取り、貼り付け、再生速度変更、録音、マスタリングなどの多彩な編集機能が搭載されている;
  • ●マイクなどの外部機器の音声をレコーディングし、音質もコントロールできる;
  • ●音の波形を見ながら作業が出来る;
  • ●普通のモードと「簡易モード」があり、見やすい;

    欠点

  • ○wav、oggという音声ファイルしか扱えない;
  • ○1オクターブごと9バンドでしか調整できない;
  • ○ノイズが入ってしまったり、エフェクトが反映されなかったりすることがある;

【Sound Engine Freeをおすすめする理由】

Sound Engine FreeはAudacityと同様に、多彩な編集機能を搭載されています。録音から編集作業までソフト1本で簡単にできますが、全体的に使いやすさや性能等の面はイマイチです。

音楽編集フリーソフトとして使う人が多いですが、個人的に、このソフトは編集にはあまり向いていないと思います。無料の音楽編集ソフトの代わり、録音ソフトといえばよいです。

<

おすすめのWindows10音楽編集ソフト無料版5位:WavePad

WavePad
Windows10音楽編集無料ソフト〜「WavePad」

    特徴

  • ●切り貼り、エフェクトの追加やノイズ除去など、音楽の編集に必要とされる機能が充実している;
  • ●時間に制限なく録音することができる;
  • ●WAV、MP3、VOX、GSM、WMA、FLAC、OGG等、多様なフォーマットに対応している;
  • ●初心者でも直感的に操作できる;
  • ●日本語なのでインストールから利用まで容易にできる;

    欠点

  • ○一定期間無料で使うと購入の誘導ページが出て、完全に無料で使えない;
  • ○類似ソフトと比較してCPU使用率が高い;

【WavePadをおすすめする理由】

WavePadは無料の音楽編集ソフトとしては、とても有名なものです。WavePadを利用すれば、簡単な方法で音楽編集をしたり、特別効果オーディオを作ることができます。高性能の音楽編集フリーソフトを探している方はWavePadがいい選択だと思います。

ただ、WavePadは無料版と有料版があります。無料版は数日間しか使えません。「とりあえずやってみたい!」と思う方はやってみて良いですが、完全に無料で使いたい人にはお勧めできません。

<

まとめ

普通の学校行事、結婚式等のイベント用の音楽を編集したい場合、音楽編集フリーソフトがあれば十分だと思います。

以上は無料の音楽編集ソフトWindows10版です。初心者でも、プロでも使えるものがあります。Windows10パソコンで音楽を簡単に編集したいなら、自分の状況に応じて選んでください。

編集者:高木
この記事を書いた人:高木

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせしてくださいね。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。