ホーム録画 スマホ画面を動画で撮影

iPhone・Androidスマホの画面を録画し、動画ファイルとして保存する方法

スマホの画面を録画


スマホ画面を動画で撮影して保存したいと思っている方は多いのではないでしょうか。

流行っているスマホゲームを華麗にクリアする様子を離れた友人に見せたい場合、またはLineなどのコミュニケーションアプリを使いこなせない親のためにその操作の流れを撮影してチュートリアル動画を作成したい場合は、スマホで画面操作を録画して、動画ファイルとして保存する必要があります。

そこで今回は、iPhoneやAndroidスマホの画面を録画する方法と手順を詳しくまとめましたので紹介します。iPhoneとAndroidスマホ画面を動画で撮影する際の参考にしてください。

1.1 アプリ不要!Androidスマホで画面操作を録画する方法

Androidスマホの画面を録画するには、いろいろな方法が溢れていますが、始める前には、お使いのスマホに搭載されているAndroidのバーションを確認する必要があります。

Android 5.0 Lollipop以降のOSバージョンで「Google Play ゲーム」サービが追加され、ゲームのプレイ模様を撮影し、共有できるようになりました。

別途アプリを導入しなくても、ゲームをプレイしながら、Androidスマホで画面操作を録画することができますのでとても便利です。

それでは、「Google Play ゲーム」サービスを使ってスマホの画面を録画する手順を紹介します。

スマホで画面操作を録画

まずは、「Google Play ゲーム」アプリを立ち上げて、「マイゲーム」から録画したいゲームを選択します。

すると、ゲームのページに移動し、赤丸の録画アイコンをタップして、録画画質を設定します。

「次へ」⇒「開始」⇒ 赤丸の録画アイコンをタップすると、3秒後にAndroidスマホでゲーム画面が録画を開始します。


ポイント
  1. Android OSのバージョン 5.0以降に対応した端末だけで「Google Play ゲーム」のスクリーンキャプチャ機能を利用できて、ゲーム実況以外の画面操作を録画できませんのでご注意ください。。

一方、スマホ画面の録画に対するユーザーの需要が急激に高まっているにつれて、世界中の大手スマートフォンメーカーも続々と、自社のスマホにスクリーン録画のような機能が標準搭載されていました。

例えば、Xperiaスマホには本体の画面の動きを動画で撮影できる「スクリーンレコード」、Galaxyスマホにはゲーム録画専用の「Game Launcher」、HUAWEIスマホには画面操作を動画で録画できる「スクリーン録画」…が標準機能として装備されてます。

つまり、今お手持ちのスマホがXperiaかGalaxyかHUAWEI制の機種であれば、スマホ自体の録画機能だけですばやく手軽にAndroidスマホで画面操作を録画することができます。


Androidスマホでゲーム画面を録画
Xperia・Galaxy・HUAWEIスマホで画面操作を録画する方法まとめ〜内部音声も収録

Androidスマホでゲーム画面を録画できない羽目になってしまった経験を持っている人は多いのではないでしょうね。今回は録画用のアプリを使った方法に加えて、アプリなしでAndroidゲームを音声付きで録画する方法も紹介...

https://jp.videoproc.com/record/how-to-record-gameplay-on-your-android-device.htm

1.2 録画用アプリを使ってAndroidスマホの画面を録画する方法

Androidスマホでゲームプレイ画面のみならず、ほかのアプリケーションを操作する流れもそのまま動画に録画したいなら、お使っているAndroidスマートフォン自体に録画機能が付いていない場合は、【AZ スクリーンレコーダー】、もしくは【Mobizenスクリーンレコーダー】というフ専用のアプリを使ってスマホの画面を録画するのが一番おすすめです。

 

動画録画アプリ無料おすすめ|好評の動画キャプチャアプリフリーランキング

ここでは、スマホ画面録画の無料アプリ「AZ スクリーンレコーダー」を使ってスマホ画面を動画で撮影する方法を見ていきましょう。

スマホ画面録画の無料アプリ

まずは、AZ スクリーンレコーダーを起動して、AZ スクリーンレコーダーメニューのウィジェットが画面上に表示されます。

そして、AZ スクリーンレコーダーのメニューにある赤い録画ボタンをタップします。

表示されるメニューで「今すぐ開始」をタップすると、3秒後にAndroidスマホで画面操作を録画するのが始まります。

2.1 アプリ不要!「画面収録」機能でiPhone画面を録画する方法

AppleはiOS 11でデバイスの画面を動画として録画できる機能を追加しました。 

別途アプリを導入しなくても脱獄しなくても、簡単に音声付きでiPhoneスマホ画面を動画で撮影して保存することができます。必要なのiOS11以降のiOSを搭載したiPhoneだけです。

それでは、「画面録画」機能を使ってiPhoneスマホの画面を録画する手順を紹介します。

iOS11以降のiOSを搭載したiPhoneであれば、標準で「画面収録」という画面録画機能が備わっていますが、デフォルトではオフにした状態となっています。

そのため、iPhoneスマホで画面操作を録画するには、まずは「画面収録」機能をオンにします。

スマホ画面を動画で撮影

「設定」→「コントロールセンター」→「コントロールをカスタマイズ」をタップします。

「画面収録」の「+」アイコンをタップすれば、「画面収録」機能をコントロールセンターに追加します。

iPhoneスマホ画面を動画で撮影

画面下から上に向かってスワイプしてコントロールセンターを呼び出します。iPhone X以降のモデルなら、画面右上端から下方向にスワイプします。

最後、白い二重丸の「画面収録」ボタンをタップすると、iPhoneでスマホの画面を録画するのがスタートします。

2.2 録画用アプリを使ってiPhoneスマホ画面を動画で撮影する方法

iPhoneスマホで画面操作を録画するには、もうひとつの方法として、スマホ画面録画の無料アプリを使った方法があります。

特に、お使っているiPhoneに搭載されているiOS のバーションがiOS 11以前であれば、「画面録画」機能が利用できない。

この時、外部の録画用アプリを導入しないと、iPhone単体でスマホの画面を録画ことは実現できません。

 

iPhoneスマホ画面を動画で撮影
最強iPhone画面録画アプリおすすめ&iPhone画面録画方法ご紹介【2019年最新版】

最強のiPhone画面録画アプリおすすめ! PC&Mac&iOSで高画質でiPhone画面録画方法もご紹介。iPhone画面収録機能でiPhone画面録画できない時是非本文をチェックしてください...

https://jp.videoproc.com/record/iphone-screen-record-app.htm

それでは「AirShou」というスマホ画面録画の無料アプリでiPhoneスマホ画面を動画で撮影手順を見ていきましょう。

まずはiPhoneにインストールした「AirShou」を起動して、下のような画面になるので「録画」をタップします。


スマホの画面を録画

動画のタイトルや画面の向き、解像度を選択して「次のステップ」をタップします。

「AirShouがマイクへのアクセスを求めています」と許可を求めるダイアログで「OK」を選択します。


iPhoneスマホ画面を動画で撮影

「コントロールセンター」⇒ 「AirPlayミラーリング」⇒「AirShou(デバイス名)」とタップすると、ミラーリングをオンにします。

完了を押すとこの時点からスマホの画面を録画するのがスタートします。

2.3 パソコン上でiPhoneスマホの画面を録画する方法

iPhone単体で画面録画ができますが、ちょっと長め画面動画を撮影すると、iPhoneに十分のストレージがないため完全に保存されないようになります。

この場合は、パソコン上でiPhoneスマホの画面を録画する作業を行うのがおすすめです。

大画面のPCでスマホ画面を動画で撮影すれば、さまざまな録画操作を簡単で行えるほか、録画した動画ファイルの編集も非常に便利になります。

パソコンでiPhoneスマホ画面を動画で撮影するには、Macに標準搭載の「QuickTime」、もしくは「VideoProc」という録画フリーソフトが使いやすくておすすめです。

 

ポイント
  1. 最近QuickTimeでiPhone画面を収録できないなどのバグ不具合が一部のユーザー間で発生していますので、こんな方にVideoProcを使ったiPhone画面録画方法をすすめします。

以下、VideoProcを使って、MacPCから簡単にiPhoneスマホ画面を動画で撮影する手順をまとめておきます。

VideoProc - 操作性の易しい録画フリーソフト

videoproc
  • - PC/iPhoneの画面を録画できる以外、PIPにも対応
  • - ドラッグした任意な範囲の画面またはフルスクリーンを録画
  • - 高い品質を維持しながら音声込みで安定したライブ録画を実現
  • - 動画のクロップやトリミングなど基本的な編集機能は揃っている

まずは、お使いのiPhoneをUSBケーブルでMacPCに接続します。
iOSデバイスを初めてパソコンに接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てきて、「信頼」をクリックすればいいです。 

次に、「VideoProc」を起動して、メイン画面にある「画面録画」のボタンをクリックします。

スマホの画面を録画

ウィンドウ上部にある「iPhone」を選択してから、先ほどPCに接続されたiPhoneの画面がVideoProcプレビュー画面に映ります。

キャプチャーしたい領域、オーディオトラックなどを設定してから、画面右下にある「Rec」ボタンをクリックすると、

『5...4...3...2...1...』とカウントダウンが始まった後に録画がスタートします。

iPhone画面録画フリーソフト
iPhone画面録画PCフリーソフト安全版|時間制限なしでiPhone画面をPCで高画質キャプチャー

PCでiPhone画面を無料録画できるフリーソフトを紹介するページ。それらiPhone画面キャプチャーPC無料ソフトウェアを利用して、録画時間制限なしでマイク音声とシステムサウンドを同時に録音...

https://jp.videoproc.com/record/iphone-screen-record-pc-free-software.htm

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

ホーム録画 スマホ画面を動画で撮影

利用規約 | 特定商取引に基づく表記 |プライバシーポリシー | エンドユーザー使用許諾契約書 | ご返金

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。