ホーム録画 iPhone画面録画アプリおすすめ(PC&Mac&iOS)

最強iPhone画面録画アプリおすすめ&iPhone画面録画方法ご紹介【2019年最新版】

 

iPhone画面収録機能が使えない時におすすめのiPhone画面録画アプリある?

iPhoneでアプリの操作の流れをキャプチャーしたいとか、iPhoneでゲーム実況プレイの動画を作りたいとか、iPhone画面を録画する必要のあることはよくあります。iOS 11以降、画面収録機能はiPhoneに標準搭載しています。サードパーティー製のiPhone画面録画アプリをインストールする必要もないし、使い方も割と簡単なので、iPhoneユーザーに愛用されています。しかし、一部のiPhoneユーザーはまだiOS 11にアップデートしていません。iOS 11を利用していても、標準搭載の「画面収録」機能で、iPhone画面録画できないとか、音が入っていないとか、音ズレが発生するとか、色々な問題もあります。順調にiPhone画面を録画するには、おすすめのiPhone画面録画アプリはあるかと知りたいでしょう。本文では、2019年最強のiPhone画面録画アプリおすすめします。

iPhone本体ではHuluやGyaOなどのストリーミング配信サービスの動画を録画することができないから、ここでは、WindowsのPCとMacで使うiPhone画面録画アプリもおすすめします。また、初心者のために、iPhone画面録画方法をOSに分けて、紹介します。iPhone画面を録画したい方は是非最後までチェックしてください。

目次

パソコン用iPhone画面録画アプリおすすめ

プラットフォームによって、iPhone画面録画アプリも其々ちがちます。ここでは、Windows PCで使うiPhone画面録画アプリとMac用iPhone画面録画アプリとiOS用iPhone画面録画アプリを分けておすすめします。

パソコン用iPhone画面録画アプリおすすめNo.1〜VideoProc

VideoProcは人気DVDコピーソフトWinX DVD Ripper Platinumを開発したDigiarty社から開発したオールインワン4K動画処理ソフトです。iPhone画面をMacにミラーリングして、MacでiPhone画面を収録することができます。

ご注意:VideoProcはWindows版とMac版があります。iPhone画面録画機能はMac版にしか搭載していません。Windows版VideoProcでiPhone画面録画できないのです。WindowsでiPhone画面をキャプチャーしたい場合、iToolsをご利用ください。

完全無料!時間制限なし!最高のiPhone画面録画アプリ〜VideoProc 
iPhone画面をキャプチャー

VideoProcー高画質&高音質でiPhone画面を録画します。iPhone画面録画後、直接にVideoProcでカット、結合、BGM追加、字幕追加、クロップ、ウォーターマーク追加などの編集も簡単にできます。iPhoneで再生している動画をキャプチャーしたい人、iPhoneゲーム実況したい方は是非VideoProcをご利用ください。豊富な録画モードが搭載され、PIP(ピクチャインピクチャ)機能では、デスクトップとWebカメラに映している実況者も同時に高品質で録画可能です。100%安全。

VideoProcでiPhone画面を録画するメリット

  • 高画質&高音質
  • VideoProcには高品質エンジンが搭載されており、iPhoneに表示した画面を劣化せずにキャプチャーすることができます。

  • 有料動画配信サービスに対応
  • Hulu、GyaOなど、iPhoneの画面収録機能でキャプチャーできない動画もVideoProcで簡単に録画できます。映画やドラマ、アニメを好きなだけどこでも視聴することができます。

  • 編集機能付き
  • VideoProcはオールインワン動画処理ソフトとして、動画結合、カット(トリミング)、クロップ(動画の一部拡大)、エフェクト、透かし、回転&反転、音ズレ修正、再生スピードアップ&ダウン、GIF作成、雑音ノイズ除去など、豊富な編集機能も備えていて、iPhone画面録画した動画を高機能な編集機能で処理することもできます。

  • VFRをCFRに変換したら、音ズレなし!
  • 市場の動画録画ソフトは全部VFR(可変フレームレート)で録画するが、編集ソフトはCFR(固定フレームレート)しか対応しません。VideoProcは録画したVFR動画をCFRに変換することができるので、編集しても音ズレはしません。

  • 保存形式が豊富
  • 一般のiPhone画面録画アプリはMP4かMOVしか対応しません。VideoProcにはMP4, FLV, MOV, MKV, TSといった5種類のフォーマットが内蔵されています。

パソコン用iPhone画面録画アプリおすすめNo.2〜iTools

iPhone画面録画できない

iToolsは中国製のiPhone管理ソフトです。ネットで検索しても、iToolsでiPhone画面を録画する方法は見つかりませんでしょう。実は、英語バージョンや日本語バージョンのiToolsにはiPhone画面収録機能は備えていません。中国語ページからダウンロードしたiToolsしかiPhone画面収録機能が搭載されています。iPhone画面をPCにミラーリングして、パソコンでiPhone画面を録画することができます。中国語のページからiToolsをダウンロードしてください。iToolsには転送機能も搭載しているので、PCでiPhone画面を録画した後、直接にPCから録画した動画をiPhoneに転送することもできます。非常に便利です。

iOS用iPhone画面録画アプリおすすめ

もし、iPhoneの容量は充分で、Huluなどの動画を録画する必要がないなら、iOS用iPhone画面録画アプリの機能は充分です。では、人気iPhone画面録画アプリをご覧下さい。

iOS用iPhone画面録画アプリおすすめNo.1〜AirShou

iPhone画面をキャプチャー

AirShouはiPhone標準搭載の録画機能以外、最もよく使われる無料iPhone録画アプリでしょう。AirShouは脱獄アプリでも公開されているが、脱獄していないデバイスでもインストールできます。現在公開されているバージョン0.7以降では録画機能がなくなっており、録画することができません。その為、古いバージョンのIPAファイルをCydia Impactorを使用してインストールすることで録画しましょう。

メリット:デバイス単体で、しかも非脱獄デバイスで録画することができます。
デメリット:システム音を録音することができず、マイク経由での録音となる。そのためゲームの録画をする場合、多少の雑音が入る。

iOS用iPhone画面録画アプリおすすめNo.2〜DU Recorder - 画面レコーダ

iPhone画面をキャプチャー

DU Recorder - 画面レコーダは中国製iPhone画面録画アプリです。iPhone画面上の映像をYouTube、FacebookやTwitchでライブストリーミングしたり、ビデオに録画したりすることが簡単にできます。DU Recorderなら、ゲーム、ライブショウ、スポーツなどのコンテンツを自分の画面から簡単にライブストリーミングしたり録画したりできます。またトリミングなど簡単編集機能も搭載しています。最新バージョンにはGIFアニメーション作成機能も追加されました。

メリット:広告なし!iPhone画面録画時間制限なし!

パソコン用iPhone画面録画アプリおすすめNo.3〜EveryCord(iRec)

iPhone画面収録

「iRec」は“脱獄”経験者であれば、名前を知っているか、あるいはインストールしてiRecアプリを体験しているかも知れません。このiRecが名称を変更して「EveryCord」となりました。ブランド変更してEveryCordとなりましたが、iPhoneの画面録画や動画エクスポート機能は健在です。

※アプリ内音声は録音は現段階でできません。マイク+動画又は音声無しとなります。ゲームなどのアプリ内音声は録音はされませんがゲーム実況などのアプリ外の自分の音声などは録音されます。

iPhone画面録画方法

iPhone画面録画アプリの紹介は以上です。それから、初心者のために、iPhone画面をキャプチャーする方法を説明します。

iPhone本体だけでiPhone画面録画方法

AirShouは最も人気だが、Apple StoreにはAirShouがありません。EveryCordも他のサイトでインストールする必要があって、面倒です。ここでは、DU Recorder - 画面レコーダでiPhone画面録画方法をご紹介します。

左の動画を視聴してください。

P.S.

残念ながら、iPhone自体でiPhone画面録画するには大きなデメリットがあります。それは、HuluやGyaOなどの配信サイトでストリーミングしている動画を録画することができません。HuluやGyaOなどの動画を保存したい場合、WindowsやMacで録画するのがおすすめです。

そもそも、iPhone本体でiPhone画面を録画したら、空き領域も食うし、バッテリーも消耗してしまうのです。

MacでiPhone画面録画方法

ここで利用したMac用iPhone画面録画アプリはVideoProcです。MacユーザーはiPhone本体だけでiPhone画面録画できない時、是非VideoProcをご利用ください。

まずVideoProcをMacに無料ダウンロードしてインストールしてください。

 

@ VideoProcを起動して、「録画」ボタンをクリックしてください。

A メニューバーにある「iPhone」をクリックして、USBケーブル経由でMacに接続したiPhoneの画面がVideoProcに表示します。

iPhone画面録画アプリおすすめ

B 録画する音源を選択してください。

C 「REC」を押したら、iPhone画面を録画スタート!

D 「STOP」ボタンを押したら、iPhone画面収録作業が停止します。

WindowsのPCでiPhone画面録画方法

ここで利用したWindows用iPhone画面録画アプリはiToolsです。WindowsユーザーはiPhone本体だけでiPhone画面録画できない時、是非iToolsをご利用ください。

iToolsの中国版ダウンロードリンク:https://update2.itools.cn/api/v1/redirect?p=itools4&c=pc_Thinksky

iToolsでiPhone画面録画方法

@ USBケーブルでiPhoneをPCに接続してください。iToolsを起動したら、iPhoneがiToolsに表示されます。上のメニューバーにある「工具箱(ツールボックス)」をクリックして、右側にある「」をクリックして、録画機能のあるAirPlayer機能をインストールします。初めてを利用する場合、iOSのバージョンを選択してください。

A iPhoneスクリーンの下からスワイプして、コントロールセンターが表示したら、「画面ミラーリング」をタップしてください。

iPhone画面録画アプリおすすめ

B iPhoneで「iTools」をタップしてください。

C iPhoneの画面がPCのiToolsに映したら、赤い円の録画ボタンをクリックすればiPhone画面録画スタート!

音声付きで動画録画を行えるソフトVideoProc〜画質・音質劣化なし
iPhone画面録画アプリおすすめ

VideoProc:スーパーアマレココより高機能な無料PC画面録画ソフトです。録画しながらリアルタイムにライン、テキスト、矢印なども簡単に付けられます。パソコンの音とマイクの音を同時に録音可能で、ゲーム実況に非常に便利です。時間制限なし、超高画質でPCデスクトップの動作風景をMP4/MOV/FLV/MKV/TSなどの動画ファイルに保存できます。

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

ホーム録画 iPhone画面録画アプリおすすめ(PC&Mac&iOS)

利用規約 | 特定商取引に基づく表記 |プライバシーポリシー | エンドユーザー使用許諾契約書 | ご返金

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。

おすすめのアクセスランキング

  1. 1

    スーパーアマレココ録画できない(アマレコTV録画できない場合にも適用)

  2. 2

    Bandicam録画できない・音声が入らない・強制終了などのエラーを解決

  3. 3

    Bandicam音声設定とBandicam録音できないなど音声問題の対処法

  4. 4

    AG-デスクトップレコーダー使い方と設定方法(保存先変更、高画質録画…)

  5. 5

    AGデスクトップレコーダー長時間録画、30秒しか録画できない時の対策