【公式】VideoProcを驚くほど安く買う方法!2019最安値割引ライセンスコードを入手!

動画・音声変換、動画編集、Web動画ダウンロード、画面録画の4大機能を一本に凝縮した総合ソフト「VideoProc」は発売以来、爆発的にヒットになっています。

VideoProcは有料なソフトとして当然その分の価値がありますが、できるだけ定価で買うよりクーポンなどを利用して安く買いたい方もいるようです。今回の記事では、VideoProc割引ライセンスコードの入手方法を紹介しましょう。

<

基本的に、VideoProcの割引ライセンスコードは2種類があります。

  • (1)このページだけで提供する最安値割引ライセンスコード
  • (2)年中に有効な最大48%OFFクーポンライセンスコード
<

(1)最安値VideoProc割引ライセンスコードを入手する方法

最安価「VideoProc」の割引ライセンスコード1 回の支払いだけで済む永久ライセンスで、これからずっと使い続けることができる。

メリット:
  1. 生涯まで無料アップグレード。
  2. 最大30日間返金保証。
  3. 100% 安全且つクリーン。
  4. 60%の特別値引。今だけ!
通常8,980円 今 3,680円
<

(2)年中に有効な最大48%OFFクーポンライセンスコードを入手する方法

step1:VideoProcの購入ガイドページへアクセスして購入手順を完成することもできますが、VideoProcクーポンライセンスコードをもっと簡単に購入したいなら次に進みましょう。

step2:下記のように、用途やご利用の規模に応じてライセンスキーが3種類から選択可能です。

種類

期限

台数制限

原価

割引価格

節約

 

年間更新ライセンス

1年間

1 PC

7,200円

3,680円

48%

永久ライセンス

永久

1 PC

8,980円

4,980円

44%

家庭ライセンス

永久

 2-5 PC

12,280円

6,680円

45%

Step3:使いたいライセンスコードを選択してしまえば、表にある「購入する」アイコンをタップして購入手続きを完成します。

Step4:支払い完了後、ご購入手続き時に登録するメールアドレスにクーポンライセンスコードが即時に送信されます。

絶対VideoProcライセンスコードを入手したいVideoProcはライセンスコードが不要な無料版もあります。だが、無料版は5分以上のファイルは5分間の長さのみ変換できるという制限があります。無料版の機能制限を解除するには、ライセンスキー(登録コード)を購入する必要があります。製品登録が終わってから、無料版が製品版となり、製品の全機能が利用できるようになります。

製品版VideoProcの特徴

  • MP4、MOV、FLV、AVI、WMV、MP3、AAC、FLACなどを含めて400以上の動画や音声コーデックと形式をサポートします。

  • 独自のLevel-3技術を採用することで幅広くハードウェア支援技術を活用し、高画質動画処理時、CPUへの負荷を低減させ、エンコードにかかる時間を大幅に短縮可能です。

  • HEVC/H.265など最新フォーマットに対応して、ドローン空撮、GoPro、ビデオカメラ、スマホなどで撮った大容量映像も快適&スムーズに変換・圧縮・リサイズできます。

  •  
  • PC/Macの画面に映っているものなら何でも高画質で長時間で録画可能。生放送やライブ配信を保存したり、ゲーム実況やトーニング・教育ビデオを作成したりして撮影から編集まで様々な場面を行うことができます。

  • 動画編集に必要な機能は一通りそろっていて、ちょっとした操作で十分立派な子供の生い立ちビデオや結婚式の余興ムービーが作れます。

キャンペーン時期に発行するVideoProc無料ライセンスコードについて

  • VideoProcのキャンペーンが年に1回ぐらい開催されています。キャンペーン開催中、フル機能を使える無料ライセンスコードが配布されています。だが、無料配布版ライセンスとは利用期限があります。また、無料アップデート、及びテクニカルサポートもありません。 要するに、完全無制限でVideoProcを好きな時に好きなだけ使えるように、クーポンや割引価格で購入するライセンスコードをご利用ください。
<
この記事を書いた人:小林ほたる

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にしてくださいね。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。