iMovieに音楽を挿入できない?iMovie音楽入れ方と失敗時の対処法を詳解!

iMovieに音楽を挿入できない

iMovieで動画を作成するとき、好きな音楽を挿入して長さや音量等各種編集をしたり、動画のシーンに合わせてBGMとして設定したりすることができます。

しかし、好きな音楽を動画に挿入しようとすると、iMovieで音楽を挿入できないエラーが発生しました。そのトラブルで困っている人はいませんか?

今回はiMovie音楽入れ方とiMovieに音楽を挿入できない時の対処法を詳解していきます。iMovieに音楽挿入出来ずエラーが出る場合は本文の内容を照らして対処しましょう。

<

iMovie音楽入れ方・挿入方法

iMovieはMacパソコンとiOSデバイスに標準搭載されている無料の動画編集ソフト(アプリケーション)として、音楽の挿入機能があります。

次はMacとiPhoneで、iMovieに音楽を入れる方法をわかりやすく紹介します。

Macの場合

Mac上のiMovieに音楽を入れる方法は以下の2つを紹介します。

(1)ドラッグ&ドロップで音楽をiMovieに挿入する

Step1、iMovieに入れたい音楽をPCのフォルダやデスクトップに保存します。

Step2、iMovieを起動し、音楽・曲を挿入したい動画を選択します。或いは、新しく動画を作成したい場合は、「新規作成」から新しい動画プロジェクトを作成してください。

iMovieに音楽を入れる方法1
iMovieに音楽を入れる方法1

Step3、プロジェクトの作成画面が開いたら、PCのフォルダやデスクトップから画面上部に挿入したい音楽をドラッグします。

iMovieに音楽を入れる方法1
iMovieに音楽を入れる方法1

Step4、読み込んだ音楽をクリックで選択すると、右下に「+」マークをクリックすると、曲全体を動画に挿入することができます。各種の編集ができます。

iMovieに音楽を入れる方法1
iMovieに音楽を入れる方法1

(2)iTunesから音楽を音楽をiMovieに挿入する

Step1、iMovieに入れたい音楽をiTunesのライブラリーに読み込みます。

Step2、iMovieを開き、音楽を挿入したい動画を選択します。或いは、新しく動画を作成したい場合は、「新規作成」から新しい動画プロジェクトを作成してください。

Step3、上部の「オーディオ」→「iTunes」をクリックすると、iTunes内の音楽一覧が表示されます。

Step4、使用したい音楽を動画のタイムラインにトラックにドラッグ&ドロップし、挿入完了となります。

iMovieに音楽を入れる方法2
iMovieに音楽を入れる方法2

ちなみに、「オーディオ」を開くと、iMovieに内蔵の音楽や効果音も表示されます。その中から気に入った音楽や効果音をタイムラインにドラッグ&ドロップして挿入することも可能です。

iPhoneの場合

iPhone上のiMovieに音楽を挿入する時、以下の手順に従って操作してください。

Step1、iMovieを開き、「プロジェクトを作成」→「ムービー」を選択すると、動画の編集プロジェクトを始めます。

Step2、編集画面の左上にある「メディア」→「ビデオ」と進み、音楽につけたい動画をチェックに入れて、「ムービーを作成」をタップします。

iMovieに音楽を入れる方法3
iMovieに音楽を入れる方法3

Step3、編集画面の左上にある『+』のマークをタップし、「オーディオ」のをタップすると、オーディオのメニューが表示されます。

Step4、「曲」を選択したら、使える音楽の一覧が表示されます。そこから挿入したい曲をタップします。すると、右端に『使用』と出るので、それをタップしたら、iMovieに音楽を入れることができます。

iMovieに音楽を入れる方法3
iMovieに音楽を入れる方法3

    ヒント

  • 予めiMovieに挿入する音楽を準備する必要があります。音楽の入手方法は主に以下の四つあります。
  •  YouTubeや著作権フリーBGMを配布しているサイトから音楽をダウンロード
  •  iTunes Storeから音楽を購入してダウンロード
  •  パソコンに購入・レンタルをしたCDをiTunesに入れる
  •  iMovieには標準で装備されるBGMと様々な効果音を利用する
  • iMovieで音楽を自由に入れることができますが、著作権のことが注意すべきです。音楽CDやiTunesから購入する音楽は著作権によって保護されています。家庭や個人で使えますが、公共の場やSNS・YouTubeなどに公開する場合、著作権フリーの音源を使用してください。
<

iMovieに音楽を挿入できない時の対処法

以上はiMovieに音楽を挿入する方法をまとめています。普通は問題なく、iMovieで音楽を入れることができますが、時々挿入出来ないエラーが発生します。

そういう時、以下の対処法を照らして対処してみましょう。

  • 対処法@〜iMovieまたはパソコンを再起動

パソコンのソフトウェア、iPhoneのアプリケーションはトラブルが起きた時、ソフトウェア、またはパソコンを再起動したら、普通に使えるようになる場合が多いです。トラブルの原因がはっきりとわからなくても、再起動でトラブルが解消されます。

そのため、iMovieで音楽を入れることができない場合、とりあえず再起動してみましょう。

  • 対処法A〜iMovieを再ダウンロード(最新バージョンに更新)

iMovieのバージョンが古いとか、iMovie本体の不具合で、音楽の挿入ができなくなる可能性があります。だから、iMovieに音楽を挿入できないエラが出たら、iMovieをアンインストールしてから、最新バージョンをダウンロードして再インストールしましょう。

  • 対処法B〜macOS を再インストール

パソコンのOS は古い場合、互換性の問題でiMovieがうまく操作できなくなったことがあります。

お使いのmacOSは最新ではないと、最新バージョンであるmacOSを更新してください。

  • 対処法C〜iMovie が対応しているメディアフォーマットを使っているか確認してください。

iMovieに音楽を挿入できない原因の一つとしては、iMovieに対応していないメディアフォーマットを使っていると考えられます。

iMovie が対応している音楽フォーマットははっきりわからないですが、iMovieで音楽を挿入できない場合、お使いの音楽ファイルをMP3に変換してみましょう。

  • 対処法D〜AppleMusicの音楽をiMovieに入れることができない

iPhoneでiMovieを利用するとき、一つ注意すべきなのは、著作権のことでAppleMusicの音楽を使用することができないんです。

もし、お使いの音楽ファイルはAppleMusicの音楽であると、iMovieで音楽を挿入できないエラーが発生します。だから、お使いの音楽ファイルはAppleMusicの音楽ではないことを保証してください。

  • 対処法E〜Apple サポートにお問い合わせください

上述の対処法を全部試してもダメな場合、Appleサポートにお問い合わせください。

  • 対処法F〜iMovieの代わりになる動画編集ソフトを使う

実は、どうしてもiMovieに音楽を挿入できない場合の対処法としてはもう一つあります。

それはiMovieの代わりになる動画編集ソフトを使うんです。

今のところ、動画に音楽・BGMを付ける動画編集フリーソフトがたくさん登場しました。その中に、カンタンに動画に音楽を入れることができるものがあります。

以下のページは、動画に音楽・BGMを付けるフリーソフトのおすすめです↓↓↓。興味があれば、ご覧下さい。

<

iMovieで音楽を入れる方法と失敗時の対処法は以上です。iMovieでの音楽挿入に困っている時にお役に立てば幸いです。

この記事を書いた人:高木

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。