【公式】VideoProc録画時間指定機能で録画する方法

VideoProc録画時間指定

パソコンのディスプレイ画面を録画・編集するときに便利な画面録画ソフト「VideoProc」、PCの操作やYoutube・ニコニコ動画などの配信動画を保存ときにも欠かせないソフトです。「VideoProc」は画面を指定して録画できるだけでなく、ライブなどを録画したい場合、時間を指定し録画を予約することもできるという点も大きなメリットです。

しかし、VideoProcで時間を指定して録画する方法についてはわからないという方も多いのではないでしょうか。そういう方のため、今回はVideoProcの画面録画機能(時間指定録画含め)を紹介し、お手軽にVideoProc録画時間指定の方法を細かく解説していきます。

<

VideoProc録画機能

VideoProc基本情報や録画特徴

    PC動画キャプチャー・録画ソフト:VideoProc

    1. 対応OS:Windows/macOS
    2. ファイルサイズ:46.6MB
    3. 言語:日本語対応
    4. 開発者:Digiarty
    5. オススメ度:★★★★
    6. 安全性:★★★★★
    7. 出力画質・音質:★★★★★
    8. 操作性(使いやすさ):★★★★★
    音ズレなし| 時間指定録画対応
    (*Windows OSの場合は、Windows版を、Mac OSの場合は、Mac版を無料ダウンロードしてください。)

    VideoProcの録画機能・特徴

  • ● ライブ動画を開始時間と終了時間を設定して録画を予約;
  • ● オンライン動画、ゲーム実況などPCデスクトップを動画として録画;
  • ● 長時間録画対応、録画時間は最長4時間まで;
  • ● パソコンの音や外部の音を録音するかどうかを選択できる;
  • ● iPhone画面をMacにAirplayして録画;
  • ● 録画する範囲(位置とサイズ)も自由選択 (全画面/ウィンドウ指定/必要部分囲み)
  • ● 録画しながらリアルタイムに画像・ウォーターマーク、テキスト・文字、矢印なども簡単に追加可能
  • 録画機能を持つ他、動画ダウンロード、動画編集、動画変換、DVDリッピング、DVD編集などといった機能も付いています。

VideoProc時間指定録画機能

VideoProcの録画機能と言えば、次の2種類があります。

  • @. 画面操作しながら録画をするという方法。(通常録画)
  • A. 開始時間や終了時間を設定して録画をするという方法。(時間指定録画)

通常録画方法は動画などを再生している際に録画をするのが便利ですが、ライブ動画を配信している場合は、大事な予定があってライブ配信が見れなくなってしまいました。

VideoProc時間指定録画機能を使うと、指定した時刻に録画を自動で開始し、自動で終了します。この機能は複数のスケジュール(タイマー設定)が可能で、繰り返し録画にも対応しています。ニコニコ生放送やAbemaTV、タイムシフト予約した動画、ツイキャスなどのライブストリーミング配信映像を、放送予定時間に合わせて録画して保存でき、ライブ配信を終了した後でもその対象のライブ配信動画を視聴できる、VideoProcで録画時間を指定して動画を録画すると、見逃しても見ることが可能になります。

それでは、早速VideoProcで録画時間を指定して録画を行う手順をチェックしてみましょう。

<

VideoProc録画時間を指定する手順

  • STEP.1

    VideoProcをダウンロード:まずは公式サイトからVideoProcをパソコンにダウンロードしてインストールしてから、VideoProcを起動して、「登録」によりメールアドレスとライセンスコードを入力してから「登録」をクリックします。(⇒参考:VideoProcを驚くほど安く買う方法!最安値割引ライセンスコードを入手!

    ポイントVideoProcは無料版も録画できますが、録画した動画の真ん中にウォーターマークが入ってしまうので、正式版へアップグレードすることがおすすめです。

    VideoProc登録
  • STEP.2

    録画時間指定機能を起動:VideoProcのメインメニューにある「ダウンロード」をクリックします。

    ポイントメインメニューで「録画」ではなく、「ダウンロード」をクリックすることをご注意ください。「録画」から画面録画できますが、時間指定機能が付いていません。

  • STEP.3

    動画を分析:録画したいライブ動画のURLをコピーます。そしてダウンロード画面で「ビデオ追加」をクリックし、「URL貼り付け&分析」をクリックすると先コピーしたURLを貼り付けた後、「分析」をクリックします。ソフトが動画のURLを分析した後、動画の解像度、拡張子、フレームレート、サイズなどお好みを選択してから「選ばれた動画をダウンロード」をクリックします。

    VideoProcで動画を分析
  • STEP.4

    録画時間を指定:動画がソフトに認識された後、「開始時間」と「持続時間」から録画時間を指定し、「録画開始」をクリックすると、ライブ配信の時間になりましたら、動画の録画が自動的に始まります。

    録画を予約した後、動画再生画面を閉じてもライブ動画を録画できます。

    ポイント録画を予約したくない、現在時間を設定して録画したい場合、開始時間を開始時刻より早いに設定すると(例えば、現在時刻ー09:25 、開始時刻ー09:20)、開始時刻が「現在時刻」に変更し、それをクリックすると動画の録画がすぐ始まります。

    VideoProcで録画時間を指定
  • これでVideoProc録画時間指定の作業が終わりました。Macのパソコンも上記の紹介した方法と同じなので、詳細は先ほどの内容を参照してください。

<
  • VideoProc

    音ズレなし長時間で動画録画を行えるソフト - VideoProc

    高画質・高音質でライブ動画を時間指定で録画できるほかにも、PC(Windows/Mac)画面を録画、iPhone/iPad画面を録画、更に、録画したファイルをMP4/MPEG/AVI/MP3/AACなどの形式に変換したり、YouTube/Twitter/Facebookなどに投稿したり、Xbox One/PSPなどの機器に取り込んだりすることができます。

編集者:ミツキ
この記事を書いた人:ミツキ

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。