【FREE】Windows 10で逆再生動画を作る方法まとめ〜無料で動画を逆再生することが可能!


TikTok、Twitter、YouTube、Instagramなどではよく面白い逆再生動画を見ていたでしょう。
多くの動画は時間の進む方向で再生したら、普通だと思うしかありません。しかし、動画の記録されたままの時間が進む方向を逆にして再生すると、面白く、もしくはかっこよく見えるようになります。例えば高いところから飛び降りるを逆再生したら、通常では飛べない高さの跳躍をしているようにみせます。食物を食べている様子の動画を逆再生したら、口から箸で食べ物を取り出して料理が出来るという不思議な映像になります。

  • 爆破、水しぶきなどの映像を逆再生動画に作成してYouTubeにアップロードしたいです。スマホには空き容量が余裕でもないし、アプリで操作するのも便利ではありません。今使っているWindows 10パソコンで無料で逆再生動画を作ることはできますか。

  • Windows 7で標準搭載しているフリーソフトWindowsムービーメーカーは逆再生動画を作ることができるが、それ以降のWindows 8/8.1/10、パソコンには、ムービーメーカーは標準搭載されなくなってしまいます。つまり、標準搭載のソフトでは、Windows 10で無料で動画を逆再生することはきません。 ここでは、使いやすくて、高性能なWindows 10用逆再生動画を作るフリーソフトをおすすめして、動画を逆再生する方法を紹介します。また、ソフトをインストールしたくない人のため、オンラインで利用できる無料動画逆再生できるサイトと使い方も一緒に説明します。

ニーズに合わせてWindows 10で逆再生動画を作成する無料方法を選択しましょう。

    注意

  • VideoProc最新バージョン3.6にはまだ動画逆再生機能が搭載していません。今後VideoProcに動画逆再生機能を導入する予定があります。VideoProcのバージョンをお楽しみにしてください。

フリーソフトによるWindows 10で逆再生動画を作る方法

まずはWindows 10に無料ソフトをインストールして動画を逆再生動画に変換する方法についての紹介です。

おすすめの無料Windows 10動画逆再生ソフト〜Video Time Reversal

  • ● 対応言語:英語、イタリア語、スペイン語、フランス語
  • ● 出力プロファイル:MP4、MOV、AVI、WAV、WMV
  • ● 著作権者:Xander 氏
  • ● ソフト詳細:http://www.misterxander.fr/info/Time_Reversal/index_english.html

個人で作ったフリー動画逆再生ソフトだが、初心者にもやさしいです。逆再生動画を作るには、インターフェースにあるボタンを数クリックするだけで、ごく普通の動画でも逆再生したらかなり奇妙な動きになって、面白い動画になります。ソフトにうざい広告もないし、作成した逆再生動画にはウォーターマークもありません。

フリーソフトVideo Time ReversalでWindows 10で逆再生動画を作る方法

step1標記されたところをクリックして、逆再生したい動画を選択してアップロードします。

動画逆再生
逆再生したい動画アップロード

step2設定ボタンをクリックして、出力した逆再生動画をカスタマイズします。出力動画形式、出力動画のビットレート、音声などの設定がここでできます。
音声設定部分の各選択肢の意味:削除 / 逆再生 / Wav File に保存 / オリジナルの音声を維持

動画逆再生
逆再生動画設定

step3二つの矢印のあるボタンによって、名前と保存先を設定します。「保存」をクリックしたらWindows 10で逆再生動画に変換する作業が始まります。

動画逆再生
逆再生動画を作成スタート

    惜しいところ

  • 日本語対応できません。
  • 動画の一部だけを逆再生することができません。
<

おすすめの無料Windows 10動画逆再生ソフト〜AviUtl

  • 著作権者:「KENくん」氏
  • 公式サイト:AviUtlのお部屋( http://spring-fragrance.mints.ne.jp/aviutl/ )
  • 最新バージョン:version 1.10 2019/10/3

定番の無料動画編集ソフトAviUtlもWindows 10で動画を逆再生にすることができます。 AviUtlの性能はフリー動画編集ソフトの中では、万能で最強だと言えるが、初心者にとっては使いにくいかもしれません。ここで筆者はなるべく詳細で画像つき詳しくWindows 10で逆再生動画を作成する方法を説明します。小学生でもすぐ身につけると思います。事前に下のリンクを参考して、AviUtlをパソコンにダウンロードしてインストールしましょう。入力プラグイン、出力プラグイン、拡張編集プラグインも一緒に導入しましょう。

AviUtlで逆再生動画を作る方法

step1AviUtlのインストールフォルダを開き、「aviutl.exe」をwクリックして、AviUtlを起動します。逆再生したい動画をソフトにドラッグ&ドロップしてAviUtlに追加してください。

動画逆再生
逆再生したい動画入力

step2「設定」→「拡張編集設定」の順でクリックしたら、「拡張編集」のウィンドウがポップされます。

動画逆再生
拡張編集設定

step3レーヤーで右クリックして、「メディアオブジェクトの追加」→「時間制御」の順で押してください。

動画逆再生
設定

step4「位置」の左の数字を「100.00」に、右の数字を「0.00」に設定してください。

動画逆再生
逆再生動画を作成スタート

step5キーボードで「Ctrl」+「S」を同時に押して、逆再生動画の保存先とファイル名を設定したら、「保存」ボタンを押します。これで逆再生動画に変換作業が始まります。
また、上級者なら、ビデオ・オーディオ圧縮、インターリーブ間隔などもカスタマイズできます。必要があったら、ご自由に設定してください。

動画逆再生
逆再生動画を作成スタート
<

無料オンラインサイトによるWindows 10で逆再生動画を作る方法

ソフトならコンピュータ構成が重要な要素なので、構成によって、動作できない場合もよくあります。一方、オンラインサイトなら、ネット環境とブラウザだけが必要あって、簡単にWindows 10で逆再生動画を作成することができます。

動画逆再生無料サイトKapwingを利用する

  • 入力プロファイル:mp4, mkv, avi, flv, wmv, mov....
  • 出力プロファイル:mp4, mkv, avi, flv, wmv, mov....
  • 開発元:KAWING
  • サイトリンク: https://www.kapwing.com/tools/reverse-video

オンラインサイトだと言って、豊富な機能が備えています。逆再生動画の再生スピードを0.5或いは2倍速に調整することができるし、オンライン動画トリミング機能も搭載しています。、一本の動画をアップロードしたら、数回のカットができ、一つの逆再生動画に作成することができます。また、Instagramストーリー、IGTV, Facebook, Twitterに最適なアスペクト比と解像度に自動的に設定することもできるし、作成した逆再生動画をワンクリックでTwitter・Instagram・Facebookにシェアすることができます。超便利です。

KAPWINGでWindows 10で逆再生動画を作る方法

step1動画逆再生サイトKAPWINGの公式ページ( https://www.kapwing.com/tools/reverse-video )にアクセスして、「Upload」によって、Windows 10で逆再生したい動画をサイトにアップロードします。

動画逆再生
逆再生したい動画アップロード

step2アップロードした動画をここでカットすることができます。トリミングの必要があったら、まず「Trim video」をクリックしてください。そして逆再生したい部分の動画を標記されたところでカットしましょう。開始時刻と終了時刻が設定したら、「Done>」を押してください。

動画逆再生
逆再生動画トリミング

step3動画の再生スピード、音声を設定したら、「Create! >」をクリックしてください。

動画逆再生
逆再生動画設定

step4Facebook或いはGoogleアカウントを利用してログインすれば、作成した逆再生動画に付いたウォーターマークが削除されます。「Download」ボタンをクリックしたら、逆再生動画をダウンロードしてパソコンに保存することができます。

動画逆再生
作成した逆再生動画ダウンロード

    注意

  • * FacebookやGoogleアカウントによってログインの場合、アカウント情報が漏れる可能性もあるから、気を付けてください。

    惜しいところ

  • トリミング(カット)は出来るが、まず動画をアップロードする必要があります。もしソース動画サイズが大きいなら、動画アップロードするため、時間がかなりかかります。もちろん、作成した逆再生動画をダウンロードするにも時間がかかります。
<

動画逆再生無料サイトEZGIF.COMを利用する

  • 入力形式:MP4, WebM, AVI, MPEG, FLV, MOV, 3GP
  • 出力形式:MP4, WebM, AVI, MPEG, FLV, MOV, 3GP
  • 開発元:Ezgif.com
  • サイトリンク:https://ezgif.com/reverse-video

EZGIF.COMも多機能な動画逆再生無料サイトです。KAPWINGよりも豊富な機能を備えています。動画編集ソフトで搭載するクロップ、リサイズ、回転、音声削除、トリミング、再生スピード、字幕追加などの機能もEZGIF.COMにあります。

EZGIF.COMでWindows 10で逆再生動画を作る方法

step1EZGIF.COMの動画逆再生機能のページ( https://ezgif.com/reverse-video )にアクセスして、「ファイルを選択」によって、逆再生したい動画を選択します。「Upload video!」をクリックしたら選択した逆再生動画をEZGIFサイトにアップロードされます。

動画逆再生
逆再生したい動画アップロード

step2動画がアップロードしたら、音声、出力動画形式を設定して、「Reverse video!」ボタンを押します。逆再生動画に変換するプロセスが始まります。

動画逆再生
逆再生動画設定

step3変換作業が終わったら、カーソルを下に移動します。「save」を押したら作成した逆再生動画がパソコンに保存することができます。

動画逆再生
作成した逆再生動画ダウンロード

    惜しいところ

  • サポートする入力ファイルのサイズは最大100MBまでです。
  • 日本語未対応です。
<

まとめ

常にWindows 10で逆再生動画に変換する必要があるなら、フリーソフトのインストールを推薦します。もし動画サイズが大きくなくて、数回だけ動画を逆再生したいなら、オンラインで動画を逆再生する無料サイトの方がもっと便利だと思います。ご自分の必要に合わせて、上記で紹介したソフト或いはサイトを使って、Windows 10で動画を逆再生しましょう。

<
この記事を書いた人:アキ

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。