【無料】スマホ動画編集アプリTOP10|iPhone・Androidで動画の編集はこれがおすすめ

スマホ動画編集アプリ

4K動画の撮影に対応するなどスマホのカメラ性能がどんどん進化していることから、スマホで動画を撮ることは日常的になります。そしてスマホに保存されている面白い動画をカット・結合したり、動画にBGMを入れたり、エフェクトをかけたりするなど少し編集し、InstagramやTwitter・FacebookなどのSNSへ投稿し、多くの人に見てもらいたい時がありますよね。

しかし、

「スマホで動画編集ってどうやるの?」
「おすすめのスマホ動画編集アプリを知りたい!」

こういったスマホで動画を編集する方法がよく分からない、どれが一番使いやすいの?とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで当記事では、スマホで動画編集をする時、無料で気軽に初心者でもカンタンに使える動画編集アプリをご紹介しています。

スマホ動画編集アプリおすすめ10選(iPhone・Android対応)

おすすめ@:InShot

InShot

InShot

 

App Store Google Play

InShotはスマホで簡単に動画編集できる無料アプリで、動画の作成・編集・加工のほかにも、写真画像の加工も可能になっています。

InShotの無料版でもテキスト・音楽・ナレーションなどの動画編集に必要な機能が豊富です。写真や動画を正方形にしてくれ、アプリ内から直接Instagramに投稿できるので、Instagramに投稿する動画を編集する時よく使われています。

InShotは多機能ですが、難しい操作はなく、直感的に編集・作成ができるので初心者でも扱いやすいので動画編集初心者の方にもおすすめです。

Instagramの投稿にピッタリ!自由自在にアプリを使いこなせる

動作環境 iOS10.0〜 / Android4.3〜
料金 無料(アプリ内課金有り)
ロゴ あり(無料で消去可能)
動画編集 対応
写真編集 対応
編集機能 ビデオカットとトリム、音楽加工、文字入れ、早送り、スライドショーの作成、倍速など
<

おすすめA:VideoShow

VideoShow

VideoShow

 

App Store Google Play

VideoShowはプロ並みの編集ができる動画編集アプリで、無料版と有料版がありますが、無料版でも十分プロ並みに、基本的な動画編集方法に対応しており、クオリティーの高い動画に仕上げることが可能です。

無料で、ウォーターマークや時間制限がないことがVideoShowの特徴で、動画編集最初に無料版を使ってみて、よりレベルの高い動画編集を行いたいと思った時に有料版に切り替える使い方がおすすめです。

自動的に動画編集し、いい動画を作成してくれる

動作環境 iOS9.0〜 / Android4.0.3〜
料金 無料(アプリ内課金有り)
ロゴ あり(課金で除去可能)
動画編集 対応
写真編集 対応
編集機能 トリミング・分割・リバース・回転、テキスト・音楽・エフェクトの追加、スライドショーを作成、テーマを切り替え、SNSに直接アップロードなど
<

おすすめB:Quik

Quik

Quik

 

App Store Google Play

Quikは、防水・防塵仕様の小型軽量アクションカメラで有名なGoProにより提供される動画編集アプリで、GoProで撮った動画だけでなく、スマホで撮影した動画も編集ができます。

Quikは、完全無料で使える動画編集アプリで、動画や写真をを自動的に分析し、トランジションや効果やビートに同期させることができ、テキスト、音楽、フィルター、グラフィックなどを自由に選んで動画を作成できます。

全自動で動画作成機能が搭載しており、スマホ動画編集の初心者の方や、時間を掛けずに動画を編集したい方におすすめです。

自動的に動画を解析してハイセンスなムービーを作成

動作環境 iOS10.0〜 / Android5.0〜
料金 無料
ロゴ なし
動画編集 対応
写真編集 対応
編集機能 文字入れ、エフェクト追加・音楽追加(アプリ内音源・スマホ内音源いずれも使用可)
<

おすすめC:キネマスター

キネマスター

Quik

 

App Store Google Play

キネマスターは、パワフルな幅広いツールを搭載した使いやすいフル機能の動画編集アプリです。

利用できるスタンプやエフェクトが多いという点も大きなメリットです。無料版でも基本的な機能が搭載、再生速度の変更や、背景を合成できるクロマキーなど、豊富な編集機能が搭載しています。

初心者の人はまずは無料版から使ってみることがおすすめです。有料版ではさらに細かな設定ができ、自在に動画編集を楽しむことができ、動画編集上級者は無料版に物足りなさを感じたら、ぜひ有料版に進んでみてください。

こだわった動画編集がしたい人におすすめ

動作環境 iOS11.4〜 / Android5.0〜
料金 無料(アプリ内課金あり)
ロゴ あり(課金で除去可能)
動画編集 対応
写真編集 対応
編集機能 文字入れ、エフェクト追加・音楽追加(アプリ内音源・スマホ内音源いずれも使用可)
<

おすすめD:VITA

VITA

Quik

 

App Store Google Play

VITAは、写真編集アプリSNOWを提供している会社によって開発された簡単で便利な編集動画編集アプリです。

広告もなく無料で利用でき、多才なエフェクトや可愛らしいステッカーが用意されているところがVITAの特徴で、特にYouTuberが使用するようなフォントもたくさん用意されていて、テキスト入れもお手の物、様々な動画の作成ができます。YouTubeやTikTok用の動画を作成する時便利で、ぜひ使ってみてください。

流行りのエフェクトがたくさん用意されている

動作環境 iOS 11.0〜 / Android 6.0〜
料金 無料(アプリ内課金あり)
ロゴ あり(無料で消去可能)
動画編集 対応
写真編集 対応
編集機能 豊富なフィルターとエフェクト、音楽追加・再生速度の調節、テキストを挿入、トランジションを設定など
<

おすすめE:Magisto

Magisto

Quik

 

App Store Google Play

Magistoは、ハイクオリティな動画を作成することができる無料スマホ動画編集アプリです。 

Magistoは、動画を読み込んでテーマと音楽を選べば、AIが自動的にクオリティの高いムービーを作成してくれ、完成した動画はレトロな雰囲気で可愛らしく、Instagram映えも抜群。細かい設定はあまりできませんが、暇つぶし感覚で使うと便利です。

非常に簡単な操作でプロが加工したような動画に仕上がりますので、動画編集の初心者の方におすすめです。

シーンに合わせたテーマが豊富、編集・加工はAIが自動

動作環境 iOS11.0〜 / Android5.0〜
料金 無料(アプリ内課金あり)
動画長さ制限 1分15秒(課金で制限なし)
ロゴ なし
動画編集 対応
写真編集 対応
編集機能 文字入れ(タイトルのみ)、エフェクト自動追加、音楽(アプリ内音源あり)
<

おすすめF:VivaVideo

VivaVideo

VivaVideo

 

App Store Google Play

VivaVideoは、動画や画像を組み合わせて、簡単にオシャレな動画を作成できる動画編集アプリです。

VivaVideoは、多彩なテーマが用意されていて、さらに無料の音楽や面白いテキストを入れることもできます。多機能な動画編集アプリですが、使い方が簡単、知識のない方でも自分で簡単にオシャレな動画を作ることができるおすすめのアプリです。

無料版で広告がある、動画の長さが5分以内、画質が720p以下などの機能制限があるため、凝った動画を作ってみたい方は有料版を使用することがおすすめです。

基礎機能はばっちり、フリー素材もたくさん

動作環境 iOS11.0〜 / Android5.0〜
料金 無料(アプリ内課金あり)
動画長さ制限 5分(課金で制限を外せる)
ロゴ あり(課金で除去可能)
動画編集 対応
写真編集 対応
編集機能 動画を自動編集、音楽・効果音追加 、トリミング・カット、サイズ背景の変更、ランジション追加、テキスト・エフェクト追加など
<

おすすめG:PicPlayPost

PicPlayPost

PicPlayPost

 

App Store Google Play

PicPlayPostは、簡単に楽しい動画スライドショーが作成できるスマホ動画編輯・加工アプリです。

動画や写真、GIFを組み合わせて簡単に編集できるのがPicPlayPostの特徴です。各SNSに合わせて、動画サイズの比率を選択することができるので、SNS用に動画を作成したい時におすすめです。

高度な編集には「プロ編集」へアップグレードする必要がありますが、初回であれば2週間無料でプロ機能を使用することができますので、ぜひ試してみてくださいね。

簡単な操作でSNS向け動画を作成

動作環境 iOS10.3〜 / Android4.3〜
料金 無料(アプリ内課金有り)
ロゴ あり(課金で除去可能)
動画編集 対応
写真編集 対応
編集機能 文字入れ、エフェクト可、音楽追加(アプリ内音源・スマホ内音源いずれも使用可能)
<

おすすめH:YouCut

YouCut

YouCut

 

Google Play

YouCutは、Android専用の画質を落とさずに動画編集を行うアプリで、タップやドラッグで簡単に動画の編集ができてしまうので、動画を撮ったその場でおもいのままに動画を編集できます。

無料なのに、広告がなく、ウォーターマークも入っていないところが大きなメリットといえます。また編集機能が豊富で動画同士を合成し、長いムービーを作ることもできます。編集した動画を「高品質」「中等質」「低品質」の3段階から選んで保存できるので便利です。

Androidで動画を編集したい人におすすめ

動作環境 Android4.3〜
料金 無料(アプリ内課金あり)
動画長さ制限 なし
ロゴ あり(課金で除去可能)
動画編集 対応
写真編集 対応
編集機能 音楽・トランジション効果追加、動画画質変更 、動画を連結・トリミング・カット、動画速度変更など
<

おすすめI:iMovie

iMovie

iMovie

 

App Store

iMovieは、iPhoneなどのiOSデバイスを購入した際に既存で搭載されている純正の無料動画編集アプリです。Macパソコンでも使用できます。iPhoneで動画を無料編集したいなら、まずiMovieから試してみてください。

iMovieは完全無料で、撮影した動画を読み込んで、トリミングやテロップ挿入、さまざまなエフェクトを使用してオリジナルの動画を作成することができます。

iPhoneで簡単な動画を編集したい人におすすめ

動作環境 iOS
料金 無料
ロゴ あり(課金で除去可能)
動画編集 対応
写真編集 対応
編集機能 カット、分割、結合 、ビデオの背景を変更、字幕やタイトルなど文字の挿入、BGMなど音楽の挿入、トランジョン効果など演出の追加など
<

おわりに

以上がAndroidとiPhoneで簡単に動画を編集できるフリーソフトのおすすめです。いかがだったでしょうか?スマホ動画編集アプリには、さまざまな特徴をもったものがあります。ランキングを参考にしながら、自分の作ってみたい動画に合わせて、動画編集アプリを選んでみてくださいね!

また、長時間動画を編集したい方もいるはずです。そんなときは、僕も使っているAdobe Creative Cloudを使用し、パソコンで動画を編集することがおすすめです。興味のある方は見てみてくださいね!

PC動画編集ソフト

初心者向けPC動画編集ソフト〜VideoProc

VideoProcは、初心者向け開発されたものです。エフェクト効果追加、字幕追加、トリミング・分割、クロップ、音ズレ補正、レンズ補正、回転・反転などといった編集機能を持っています。UIが直感的で分かりやすく、初心者でもすぐに使いこなせます。

<
この記事を書いた人:ミツキ

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。