ホーム動画・音楽ダウンロード YouTubeライブ動画を保存する方法

超簡単なYouTubeライブ動画ダウンロード保存方法┃YouTubeライブ配信保存

YouTubeライブ配信動画(生放送)を繰り返し見たい!

YouTubeライブ動画はストリーミング配信で、従来の動画配信方式と違っているので、いつでも見られるわけではないです。YouTube liveの配信者によっては、配信したliveをそのまま配信動画として残すこともあります。live配信は、配信後live配信動画としてYouTubeに残ります。そのため、配信者がその動画を公開すればいつでも見ることが可能です。もう一度見たいlive配信の時は、再生リストに入れたり、その人のチャンネルを登録したりして、そこから公開しているライブ動画が見れます。だが、ライブ動画が公開されない場合、そのライブ動画のURLを控えていても非公開動画となるので、見られなくなります。YouTubeライブ動画ダウンロードして繰り返して見たい人は少なくないでしょう。それで、この記事でYouTubeライブ動画ダウンロード方法を紹介します。操作簡単で、誰でも手軽にYouTubeライブ配信保存できます。

無劣化かつ高速でYouTubeライブ動画ダウンロードできる方法 
YouTubeライブ動画を保存

VideoProc-オールインワン動画処理ソフト 
このソフトで超簡単でYouTubeライブ配信保存できます。複雑な設定がなく、シンプルで操作しやすいので、人気上昇中!
Youtubeのライブだけではなく、FC2、ニコニコなどから動画をダウンロード保存できます。それにオリジナル音質のままで、YotubeなどからMP3の形式でダウンロードできます。

YouTubeライブ動画ダウンロードできない?!

いろいろな動画ダウンロードツールを使ってみましたが、残念なことですが、無料でも有料でも、ほとんどの動画ダウンロードソフトでYouTubeライブ動画を保存できないです。従来のYouTube動画はダウンロード型の配信方式で、YouTubeライブ動画はストリーミング配信です。ですから、普通の動画ダウンロードソフトではYouTubeの生放送をダウンロード保存できません。

だが、幸いなことですが、たくさんのツールからYouTubeライブ動画ダウンロードできるソフトを見つけました。VideoProcというオールインワンソフトを使って、超簡単でYouTubeライブを落とすことができます。このソフトはYouTubeライブ動画だけではなく、FC2、Twitter、ニコニコ、など1000+のサイトから動画をダウンロード保存できます。更に、音楽のダウンロードもできます。実に、めったに少ない優秀なソフトです。

YouTubeライブ動画を保存できる方法

VideoProc はYouTubeライブ配信保存できるほかに、多彩の機能を搭載されています。動画/音楽のダウンロード機能のほかに、動画/音楽の変換・編集、DVDリッピング、録画といった四つの機能を搭載されています。究極の動画処理ソフトといえます。複数の機能がありますが、シンプルでどっちでもうまく操作できます。それで、YouTubeライブ配信保存して、動画を簡単に変換・編集したい方には強くおススメです。

VideoProc - YouTubeライブ動画保存専門ソフト

  • - シンプルで使いやすい!でパソコン初心者にも簡単に使えるようになりました。
  • - Youtubeライブだけではなく、FC2、ニコニコなどから動画・音楽をダウンロード保存できます
  • - 動画・音楽ダウンロードのほかに、動画変換・編集、DVDコピー、録画といった四つの機能を搭載しています。

対応OS:Windows 7・Mac OS X 10.6以降

推奨ユーザー:動画好きな方

YouTubeライブ動画ダウンロード・保存の手順案内

まず、YouTubeライブ動画ダウンロードソフトVideoProcをダウンロードしてインストールしてください。「設定」ボタンから、言語選択で日本語に設定することができます。

YouTubeの生放送をダウンロード保存

ステップ@
パソコンでダウンロードしたい動画をブラウザで再生して、ブラウザのアドレス欄でそのURLを選択して、キーボードの「Ctrl」と「C」を同時に押して動画のURLをコピーします。
P.S. 未配信のYouTubeライブ(公開予定)はダウンロードできません。「ライブ配信中」タグのついた動画のURLをコピーしてください。

YouTubeライブ配信保存

ステップA
メニューバーにある「ビデオ追加」をクリックして、「URL貼付け&分析」を通じて、先コピーしたYouTubeライブ動画のURLをボックスに貼り付けます。 数秒待つと、解像度別に数種類サイズが並び、好みの項目を選択してから「選ばれた動画をダウンロード」ボタンをクリックしてください。
P.S. YouTubeライブ動画を追加する場合、YouTubeライブ以外の他の動画を追加することができません。

YouTubeライブを落とす

ステップB
開始時刻と持続時刻(録画した動画の長さ)を設定して、「録画開始」をクリックしたらYouTubeの生放送をダウンロード保存するのがスタート!
P.S.  開始時刻が現在の時刻の前(例えば、現在時刻ー15:42 、開始時刻ー15:40)に設定したら、開始時刻が「現在時刻」に変更します。
開始時刻が現在の時刻の後(例えば、現在時刻ー15:40 、開始時刻ー15:50)に設定したら、下の「録画開始」が「録画予約」になります。
「録画予約」をクリックしたら、15時50分に、VideoProcがそのYouTubeライブを落とし始めます。

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

ホーム動画・音楽ダウンロード YouTubeライブ動画を保存する方法

利用規約 | 特定商取引に基づく表記 |プライバシーポリシー | エンドユーザー使用許諾契約書 | ご返金

Copyright © 2018 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

本サイトに掲載されている製品名、ロゴ及び商標に関する権利は、当社または各々の権利所有者に帰属します。

おすすめのアクセスランキング

  1. 1

    【2018年厳選最新版】YouTube MP3変換フリーソフトの最強オススメ人気ランキング

  2. 2

    【超簡単】FC2をMP3でダウンロード・変換する方法|FC2 MP3変換

  3. 3

    YouTube 4K動画見れない?原因と対策は|YouTubeで4K動画を見ることが簡単!

  4. 4

    新しいClipbox登場?クリップボックス保存できない場合の対策も

  5. 5

    m3u8の動画を保存し、MP4などの汎用動画形式に変換再生