ホーム動画・音楽ダウンロード YouTubeライブ動画を保存する方法

超簡単なYouTubeライブ動画ダウンロード保存方法|YouTubeライブ配信保存

YouTubeライブ配信動画(生放送)を繰り返し見たい!

YouTubeライブ動画はストリーミング配信で、従来の動画配信方式と違っているので、いつでも見られるわけではないです。YouTube liveの配信者によっては、配信したliveをそのまま配信動画として残すこともあります。live配信は、配信後live配信動画としてYouTubeに残ります。そのため、配信者がその動画を公開すればいつでも見ることが可能です。もう一度見たいlive配信の時は、再生リストに入れたり、その人のチャンネルを登録したりして、そこから公開しているライブ動画が見れます。だが、ライブ動画が公開されない場合、そのライブ動画のURLを控えていても非公開動画となるので、見られなくなります。YouTubeライブ動画ダウンロードして繰り返して見たい人は少なくないでしょう。

それで、この記事でYouTubeライブ動画ダウンロード方法を紹介します。操作簡単で、誰でも手軽にYouTubeライブ配信保存できます。

 

無劣化かつ高速でYouTubeライブ動画ダウンロードできる方法 
YouTubeライブ動画を保存

VideoProc - このソフトで超簡単でYouTubeライブ配信保存できます。複雑な設定がなく、シンプルで操作しやすいです!

Youtubeライブだけではなく、FC2、ニコ動などから動画をダウンロードしてPCに保存することができます。

YouTubeライブ動画ダウンロードできない?!

いろいろな動画ダウンロードツールを使ってみましたが、残念なことですが、無料でも有料でも、ほとんどの動画ダウンロードソフトでYouTubeライブ動画を保存できないです。従来のYouTube動画はダウンロード型の配信方式で、YouTubeライブ動画はストリーミング配信です。ですから、普通の動画ダウンロードソフトではYouTubeの生放送をダウンロード保存できません。

だが、幸いなことですが、たくさんのツールからYouTubeライブ動画ダウンロードできるソフトを見つけました。

VideoProcというオールインワンソフトを使って、超簡単でYouTubeライブを落とすことができます。

このソフトはYouTubeライブ動画だけではなく、FC2、Twitter、ニコニコ、など1000+のサイトから動画をダウンロード保存できます。更に、音楽のダウンロードもできます。実に、めったに少ない優秀なソフトです。

VideoProc - YouTubeライブ動画保存の専門ソフト

  • シンプルで使いやすい!初心者でも戸惑わずに使えます。
  • フィルサイズが巨大なHD・4Kのライブも爆速ダウンロードできます。
  • 約1000+のSNSや動画サイトから動画・音楽をダウンロードしてPCに保存できます。
  • Youtubeライブをダウンロードするほかに、字幕ファイルも同時に保存できます。

対応OS:Windows 7・Mac OS X 10.6以降

推奨ユーザー:動画好きな方

YouTubeライブ動画を保存できる方法

VideoProc はYouTubeライブ配信保存できるほかに、多彩の機能を搭載されています。

動画/音楽のダウンロード機能のほかに、動画/音楽の変換・編集、DVDリッピング、録画といった四つの機能を搭載されています。

究極の動画処理ソフトといえます。複数の機能がありますが、シンプルでどっちでもうまく操作できます。それで、YouTubeライブ配信保存して、動画を簡単に変換・編集したい方には強くおススメです。

YouTubeライブ動画ダウンロード・保存の手順案内

まず、YouTubeライブ動画ダウンロードソフトVideoProcをダウンロードしてインストールしてください。「設定」ボタンから、言語選択で日本語に設定することができます。

ホーム動画・音楽ダウンロード YouTubeライブ動画を保存する方法

利用規約 | 特定商取引に基づく表記 |プライバシーポリシー | エンドユーザー使用許諾契約書 | ご返金

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。

X